トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

度付きスポーツサングラスの上手な選び方

スポンサードリンク

ランニング、テニス、山登り……スポーツが趣味なんて、健康的で良いですね。

最近の健康志向の高まりで、こうしたスポーツに日々取り組み、楽しんでいる人も多いことでしょう。そんなスポーツ活動を支える重要なアイテムが、スポーツサングラス。
特に外でスポーツを楽しむ方なら必須ですね。

でも、スポーツをするまでサングラスなんて馴染みが無い…というか、そもそも私度が入ってないと使えないんだけど!?という方へ。

ご心配なく。ちゃーんと今の時代、度付きサングラスもあります!

e49deed2c0d9eb2596cb8fece453120e_s
 
ではここで少し、度付きサングラスの選び方をご紹介する前に、わかりやすくスポーツサングラスの効果をあげてみましょう。

度付きサングラスの効果

まず、 紫外線をほぼ、100%カットしてくれます。レンズによってカットしてくれる率に違いはありますが、紫外線をシャットアウトしてくれるのは、外でスポーツを行う方は特にありがたいですね!
また、角膜炎など目の病気になる危険性を下げてくれる効果もあります。

それから、視界を見やすくしてくれること。

日光などのまぶしさや揺らつきを軽減して、ボールなどの対象物の視認性を高めてくれます。偏光レンズなどを使用すると、さらに高い効果が得られます。また春先などはつらい!花粉やホコリをカットします。

風やホコリという障害物から目を守り、集中力を高めるのに役立ちます。「花粉症でつらい時季はスポーツできないわ…。」という方には、スポーツサングラスって非常にありがたい存在ですね。特に昨今では、お洒落なファッションアイテムとしてスポーツサングラスを購入する方も増えてきています♪
  
「ふ~ん、スポーツサングラスって大事なんだね、じゃ、どういう風に選べば良いの?」
と、スポーツサングラスの重要性が理解できたなら、そう、次は選ぶだけ!
具体的にあげていくと……

度付きサングラスを選ぶポイント

①フィット感
これがまず最重要でしょう。かけたときに、ちゃんと顔まわりにフィットしているかどうか、これが大事です。
激しいスポーツをしているなら、競技中でもずれたりしないか、周りの隙間が気にならないか、レンズとまつげが触れたりしていないかなど、装着したときの感覚を大切にしてください。店頭なら、試着もできるでしょうからね♪

②着用したとき、視界に違和感が無いか
スポーツサングラスは余計な光や紫外線をカットするために、多くのものは顔に沿ってカーブしています。たいていはそうした補正がなされていて、違和感が出ないように作られていますが、それでも万人に対応可能かというわけではありません。
なので、レンズを通した視界の違和感の無さ、これも重要になってきます。特に目が敏感な方、1.2~1.5と視力が良い方、遠視気味の方は、購入するときは注意してみてください。

③フレームを重視せよ!
ふだん度付きのメガネを使用している方が、度付きのスポーツサングラスを選ぶ場合特に重要となるのがこのフレーム選び。
スポーツサングラスは普通のメガネと違い、ホコリや紫外線カットなどを高めるためにフレームが通常カーブを描いています。そのためサングラスに度をいれても、ふだん使っているメガネと同じような補正が期待できないこともあります。

度付きサングラスの製作は、
1:もともとあるスポーツサングラスに度を入れてもらう
2:サングラスの内側にインナーフレームを装着する
の2つがありますので、自分にあった度付きサングラスを製作してもらうなら、スポーツ競技専門の販売店と相談しながらオーダーメイドしてもらうのも、良いでしょう。

現在はスポーツサングラスも種類が充実していて、
競技ごとに効果を特化したものが多く販売されています。
自分に合ったサングラスをゲットして、スポーツライフをより快適にしてみてくださいね♪

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top