トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

韓国の兵役最新事情 兵役が免除される条件とは?

スポンサードリンク

先頃「東方神起」のユンホが東京ドームツアーで兵役に入ることを告白した。

ユンホは29歳。入隊前の最後のコンサートということでパワフルなステージを披露し、号泣する場面もあった。

兵役に入ると、芸能活動ができないため、人気を失う可能性が高く、韓国の芸能人の間では悩みの種になっているようだ。

では、この兵役が免除されることはないのか?

そこで、韓国の兵役最新事情を調べてみたところ、兵役を免除される条件がいくつかあることがわかったので、紹介したいと思う。

031163

まずは韓国の兵役について基礎知識から。

韓国人の兵役義務とは?

兵役義務が課せられているのは、19歳〜29歳の韓国人男性
兵役期間は約2年間で、決められた年齢の間に軍隊に入ることが義務づけられている。

韓国に兵役制度があるのは、南北事情がある。
韓国は隣国の北朝鮮と休戦状態にあるため、万一戦争が起きたときに備えるというのが、理由である。

兵役中の生活とは?

韓国人男性は兵役が課せられると、軍に入隊することになるが、大半は陸軍に配属される。
海軍や空軍への入隊を希望することもできるが、狭き門のようだ。

入隊すると、最初の1カ月間は基礎訓練が行われる。

軍での生活はとても厳しく、世間から完全に隔離される。
食事・入浴などの時間も厳しく制限される。

そして、訓練期間を終了後に部隊に配属される。

さて、ここからがいよいよ本題である。
どんな人が兵役を免除されるのか?

兵役が免除される条件

①有名スポーツ選手

スポーツで大きな功績を残した人。
オリンピックでメダルを獲った人、サッカーワールドカップでベスト16以上の成績を収めた選手なども対象となる。

②大手企業に勤める人

韓国にはLG、サムスンなどの財閥系大企業があるが、これらの会社で働き、韓国に大きく貢献したと判断された人は兵役免除されることがある。

③国外で永住権を取得した人

韓国以外の国で永住権を取得した者も兵役免除の対象となる。
このため、韓国人男性の中には、アメリカで永住権を取ろうとする者も少なくない。

④身体的な問題を抱える人

重い病気を患っていたり、事故などに遭って、兵役義務を果たすのが困難な人。医師から入隊不可と判断されると、兵役が免除される。

⑤入れ墨のある人

入れ墨も兵役免除の対象となっている。
全身に3分の1以上入れ墨がある者は入隊が禁じられている。
このため、兵役を逃れるため、入れ墨を入れる者もいるという。

以上が兵役免除の条件だが、もし兵役を拒否したらどうなるのか?

兵役を拒否するとどうなる?

韓国人男性が兵役を拒否した場合は、当然処罰を受ける。
1年間刑務所に入れられる

2年の軍隊生活より1年の刑務所生活で1年の方がましだと考える人もいるかもしれないが、それは間違いである。

韓国では兵役義務を果たしていない男性は、社会的に認められず、就職できないのだ。バイトもできないこともあるという。
つまり、韓国社会では生きていけないのである。

ということで、韓国の最新兵役事情を紹介したが、改めて戦争はイヤだと思った人も多いのではないだろうか?

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top