トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

冷え性を改善する意外な食べ物と食事レシピ

スポンサードリンク

寒い季節になりましたが、冷え症で悩んでいる方はたくさんいると思います。冬になると、手先も足先も冷えますよね。
冷え症はなかなかつらいですよね。
そこで、こういった冷え症を改善したい!と悩んでいる方のために、今回は冷え症を改善する意外な食べ物というものと、そしてさらにレシピをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

a080bae40f45e3885fe3bc7ef3b12cd1_s

冷え症を改善するには体の中から改善するのが一番だといいますよね。
なのでやはり、体の中から食べ物で改善していく必要があります。

そこで、言われているのが、まず、地面の中に埋もれる食材というものが、体を温めるものであるといわれています。たとえば、根菜類やイモ類などが「地面の中に埋もれる食材」ですよね。
たとえば、これらの食べ物は自分に熱を持っていますので、熱い太陽から、どんどん逃れようとしています。
なので、地面の下へ下へと深く伸びようとするという性質があるため身体が温まる食材だといわれています。
逆に冷たい性質をもつという食材は、熱を得ようと、太陽に方向へ向かって伸びていくんです。
ですのでフルーツなどは体を冷やしやすいといわれています。
たとえば、柿だったり、りんごだったり、桃だったり、こういったものですね。これらのことを頭に入れて食べ物を選びましょう。
さらに、魚でいうと、いわし、かつお、鮭などが体を温める食材だといわれています。これらの魚は一見体を冷やしてしまうのでは?と思いきや実はそうではなく、カツオなどは血液をサラサラにさせる効果がありますので、血の巡りをよくしてくれる効果があり、冷え症にはとても効果的だそうです。
さて、こういった食べ物を使って冷え症改善レシピを作るのが良い方法だといえるでしょう。

たとえば、サラダなどを毎日作るのなら簡単にこれらの食材を取り入れることができますよね。
根菜類、イモ類を使ったサラダなどはおすすめです。
サツマイモ、そしてジャガイモなどをゆでて、さらにすり鉢などですりつぶします。
これを常にストックしておくと、その都度マヨネーズであえて、ポテトサラダ風にしたりもできますし、朝食や昼食に一品取り入れてみるのもいいですね。のも良いですね。
さらには、根菜類は手軽にポトフだったり、あるいはコンソメスープなどにいれてみたりするのもよいですし、さらにはこの季節は煮込み料理などにたくさん使ってみるのもいいと思います。
寒い冬は大根などが美味しい季節ですし、大根を使ったブリ大根や、さらにおでんだったり、さらにはにんじん、じゃがいもなどを使ったシチューなんかは体を温めてくれる最適な料理だといえるでしょう。
いかがでしたでしょうか?
冷え症はとてもつらいですし、改善したいですよね。
「体質だから…」と諦めていたり、ホッカイロを手放せなかったりなどということはありませんか?
外から温めるよりも、まずは体の中から、温めることをお勧めしたいと思います。
体の中から冷え症を改善させ、健康的な生活を送りましょう!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top