トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

ブックオフの買取価格より高く本を売る方法

スポンサードリンク

皆さんは、家の中のいらない本を売りたいな、と思ったことは一度はあると思います。
家の中の不要な本は、できれば高く売りたいですし、なるべく高く売って新しい本を購入したりなどしたいですよね。

あまりにも安く買いたたかれてしまうと損してしまいます。

しかし、ブックオフの買取価格では、かなり価格が安かったりすることが多いと思います。
「こんな安い値段でしか買い取ってもらえないの?」と思ったりもしますよね。

7c2ada22adf14fe556b18e5ebf143d74_s

そこで、今回はブックオフの買取価格よりも高く本を売る方法というものをご紹介したいと思います。
本を売りたいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

実はブックオフの買取価格というのは中古本の買取相場の中でもかなりの低い価格となっているようです。

なぜなら、ブックオフは価格は一律となっていて、たとえば、ほかの古本屋ではレアものとして希少価値がある本などは高く買い取ってくれるということがありますが、ブックオフにはこうした制度はなく、あくまで古いものは古いものとしての値段をつけられてしまうのです。

こういったことから、同じ本を売るにしても、ものすごく差がでてしまいます。

高値で売るならAmazonマーケットプレイス

そこで、本を高く売る方法ですが、色々な古本屋などで査定をしてもらうことが必要です。
ブックオフ以外に、たとえばまんだらけ、などもありますが、色々な古本屋で査定してもらうとブックオフよりも高い金額で売れることがあります。

さらに、そういったことが面倒なのであれば、ネットを活用するのも手です。
たとえば、「Amazonマーケットプレイス」を活用すれば、ブックオフの値段なんかよりも桁違いに高く売る事がなんと可能となっています。

Amazonを活用する方法なんですが、こちらはどのように活用するのかというと、まずアマゾンの商品ページを覗きます。

すると、その商品の値段を見ることができますので、その値段がその商品の相場となっています。
これを見ると1円となっているものもありますが実はこれがブックオフよりお得なんです。

アマゾンの場合は、送料をアマゾン側が350円負担してくれるということになっています。
ですので、送るときにこの送料を350円以下の方法で送ることにより、送料の余り分がこちらの儲けとなります。

元々の値段の相場がブックオフよりも高いですのでこういったことからもお得になりますよね。

さらに今では手に入らない絶版の本だったり、あるいは希少価値が高い本、人気の本などは値段がとても高く、さらにすぐ売れることになりますので、こういった点でも嬉しいですね。

ブックオフでは古い本として値段がつかなかったものも、アマゾンマーケットプレイスでは思いがけない高値がつくこともあるんです。

売れた場合はアマゾン手数料というものを一定額アマゾン側に支払う必要がありますのでこの値段を差引しなければいけないですが、やはりブックオフで売るよりはそれでも高く売れるはずです。

いかがでしたか?ブックオフで売るととても安かった商品、もしくは値段がつかなかった商品がこういった方法で高い値段で買い取ってもらえたりすることが多いようです。
ぜひ一度試してみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top