トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

ママ友トラブル その陰惨な手口と回避する方法

スポンサードリンク

いまママ友トラブルというのが話題となっています。
芸能人も陰惨なママ友トラブルに巻き込まれただとかで一時ワイドショーを騒がせていましたよね。

そこで、今回は、このママ友トラブルがいったいどういった手口なのかということ、そして回避する方法などをご紹介したいと思います。

64a160b2b13714701ec934966da592c4_s

まず、ママ友トラブルというのは、女同士、さらに子供が絡んでいますので、手口が巧妙であり、かつ陰湿であることが特徴です!

ママ友トラブルは悪意のある陰口から始まる

女同士なので、やっぱり悪意のある陰口のようなものが多いようです。
たとえばどういったものかというと、陰口をある日、幼稚園中で言いふらされるようになり、無視などを突然されるようになっただとか、そういったことです。

さらに、おカネやモノをよく人から借り、返さないだったり…こういったことでもトラブルとなることが多いようです。

1対1の関係なら、すっぱりと縁を切ってしまえますが、幼稚園関係のママ友だと、これは大変です。
抜けるわけにも行けませんし、嫌な人とも付き合わざるをえなかったりします。

悪口・無視・仲間外れ

ママ友グループでは、悪口・無視・仲間外れといったことが日常茶飯事でノイローゼになってしまった…という方もいるようです。
中には全員で一人をのけ者にしたり、ターゲットにして、あの子とは遊んじゃいけません、といったことなどもあるようですね。

こういった、難しいママ友づきあい、なるべくトラブルを回避したいですよね。
そのためにはどういったことに気を付ければいいのでしょうか。こういったママ友トラブルが起きないような、回避する方法をご紹介したいと思います。

トラブルを回避するには明るく接する、悪口を言わない

まずは、第一に、明るく接するというこことです。
さらに、悪口を言わないということだったり、さらには自慢をなるべくしないということなどが挙げられます。
明るく接することにより、やはり人は好感を抱くことも多いですし、あまり嫌がられたりすることは少ないでしょう。

さらにママ友の悪口などを言ったりはしないようにしましょう。どこでどう広まるか分かったものではありません。また、自慢というものも避けましょう。特にわが子の自慢などには、ママ友はみんな敏感になっています。自慢は控えめにするようにして、相手の子を立てるようにしましょう。

目立たないようにすることも大切

さらに、第二に、目立たないようにするということも大切になります。目立たないようにすることによって、やはり目を付けられにくくなります。目立つ人は、必然的にターゲットになりやすいです。やっぱり目立たず、控えめにいることが一番です。

さらに、第三にですが、少しでもなんかこの人、おかしいな…?という風に思ったのなら距離を置くようにしましょう!
やはりおかしな人には深くかかわらないというのが一番の方法です。深くかかわらなければトラブルに巻き込まれるということもなくなります。

いかがでしたか?ママ友トラブルというのは今本当に怖いですので、ぜひ気を付けてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top