トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

二日酔い 簡単ですぐに効果がある解消法

スポンサードリンク

忘年会シーズンとなりましたが、皆さんは、飲み会なんかでつらい二日酔いの経験はありませんか?二日酔いは本当につらいですよね。

飲んだ後に後悔することもありますが、会社の付き合いなんかだと仕方ない側面もありますし、なるべく早く解消したいですよね。

そこで、つらい二日酔いに効果があるという解消法を今回はご紹介したいと思います。簡単なので、ぜひ今度機会があれば試してみてくださいね。

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

空腹でお酒を飲まない

まず、二日酔いにならないためにする方法として「空腹でお酒を飲まない」という方法があります。こちら、まず、空腹でお酒を飲むことによって、まず飲んだアルコールというのが急速に、腸のほうに流れていってしまいます。

すると肝臓のほうでアルコールを処理する能力というのが追い付きません。
そのままアルコールは胃、そして腸に吸収されてしまい、アルコールの血中濃度が高くなってしまいます。結果酔いやすくなってしまいます。

こういったことで、二日酔いになりやすくなるんですね。

ですので、空腹で飲み会に参加した場合は危険なので、まずはお腹になんでもいいので、食べ物を入れてから飲むように心がけましょう。

お肉や牛乳だったり、さらに乳製品などが胃を守ってくれますので、とてもおすすめです。こうすることにより、まずは二日酔いにならないように心がけるようにしましょう。

尿を出し、体内のアルコールを排出する

さらに、二日酔いになってしまった場合、その朝などは、とにかく尿を出すこと、これが解消法です!とにかく水分をたくさん摂取するようにして、体内のアルコールを排出することが解消の近道です。

水やスポーツドリンク、さらにお茶などをたくさん飲むようにしましょう。そしてじゃんじゃんトイレに行くようにするのがよいでしょう。
水分をたくさん取ることにより、排出が早まります。

水分をたくさん取ることも重要ですが、さらに食べる食べ物などによっても、二日酔いが早く解消されます。
二日酔いになると吐き気がして食べたくなくなるかもしれませんが、早く二日酔いを解消させるためには、食べた方がいいです。

二日酔いに効く食品

たとえば、グレープフルーツやカキ、さらには卵やゴマ、しじみだったりなどの食物は、肝機能を促進してくれますし、アルコールを体外に排出するといった働きがあるといわれています。

これらのものを食べるのも二日酔いを早めに解消するのに良いです。水分をたっぷりとって、さらに肝機能を促進するのによい食べ物を食べるというのがおすすめの解消法です。

さらに、「熱いシャワーを浴びる」という方法もおすすめです。
なぜ熱いシャワーを浴びるのが二日酔いに効くのかというと、まず、二日酔いの朝に熱いシャワーをさっと浴びることによって、血液の流れが良くなりますし、アルコールの分解が早まるといわれています。

さらに、熱いシャワーを浴びることによって、目が覚めて頭もスッキリしますので、大分気分も良くなること間違いなしです。
いかがでしたか?忘年会、新年会なども多いこのシーズンですが、つらい二日酔い、長引かせないためにも解消法をぜひ試してみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top