トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

現役歯科医が教える!失敗しない良い歯医者の選び方

スポンサードリンク

歯医者の数は、今やコンビニよりも多いと言われています。

病院の数が多いのは良いことなのですが、いざ通う歯医者を選ぼうとすると、
多ければ多いほどどこへ行こうかと悩んでしまうものです。

そこで、歯医者選びのポイントは現役歯科医に聞くのが一番!ということで、
歯科医が注目する良い歯医者の選び方についてご紹介していきます。

099308

歯医者の腕を見極めるには

歯医者さん選びで大切なことは、何より歯科技師の腕がいいということです。
しかし、通う前に腕の良さを知ることはなかなか難しいのが現状。

そこで調べておきたいのが、虫歯治療以外にも手掛けている分野があるかどうか
…という点です。

例えば、歯の矯正やインプラントの施術、美容歯科としてホワイトニングなどがあります。
こうした診療科目を設けている歯医者というのは、患者を獲得するために技術の向上や、
病院としての意識が高いという証拠となっています。

また、歯科医が学会や勉強会で時々臨時に休診する病院は、
技術向上に積極的であるという目安にもなるので、ウェブサイトなどを
事前にチェックしてみると良いでしょう。

予約時の対応もチェック

歯医者に行くときは殆どが事前予約の形を取っています。
この時、受付の方の電話対応や窓口対応を見ておくのも、
良い歯医者選びには欠かせないポイントです。

歯医者は、歯科技師の腕だけがよければ良いということではなく、
何回か通わなくてはならないので、良い気持ちになれるところを選びたいもの。
受付の方の態度ひとつで、通いたい病院とそうでない病院が決まる
と言っても過言ではないのです。

質問したことに丁寧に答えてくれるか、費用の説明も詳細に明示してくれるか、
そのほかにも声色の明るさがチェック項目です。

虫歯予防の指導もしっかりしている

虫歯の治療をしても、また虫歯になって歯医者に行って…の繰り返しでは、
何のために歯医者に行ったのか解らなくなってしまいます。
だからこそ、虫歯を予防する指導をしてくれるところを選びたいですね。

口コミを参考にしたり、ブラッシング指導などを
してもらえるかどうかを問い合わせてみましょう。

数多くの歯医者から自分に合うところを選ぶのは時間がかかるかもしれませんが、
必ず良い歯医者さんが見つかるはずです。

最近では病院の口コミも充実していますし、家族や近所の人からの
リアルな意見もとても参考になります。

選び方のポイントを踏まえつつ、自分から積極的にリサーチして選んでみてください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top