トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

【2018年度版】Facebookの「知り合いかも」の通知を止める方法をわかりやすく解説します

スポンサードリンク

Facebookをやっていると、いろんな通知が来ますね。
友だちの重要なメッセージはともかく、うざいな!と感じるのが「知り合いかも」という通知です。

この機能は友達を探すのに役立つこともありますし、昔の友達が「知り合いかも」に表示されることで、懐かしさで友達リクエストを出したくなることもあります。

しかし、その一方で、「知り合いかも」に通知された人が、全く知らない人だったり、会いたくないような嫌いな人だったりすると、イヤな気分になりますよね。

そこで、今回はFacebookの「知り合いかも」の通知を止める方法をわかりやすく解説したいと思います。

all

Facebookの「知り合いかも」が通知される仕組み

そもそもFacebookの「知り合いかも」はどんな仕組みで通知されるのか?
まずはここから解説したいと思います。

Facebookの公式ヘルプセンターには以下のように書かれています。

・共通の友達がいる人。おすすめに選ばれる最も一般的な理由です。
・同じFacebookグループに参加している人、または同じ写真にタグ付けされている人。
・同じネットワーク(学校、大学、職場など)に所属する人。
・アップロードした連絡先に登録されている人。

引用元:[知り合いかも]はどこに表示されますか。Facebookの公式ヘルプセンター

共通の友達がいる人

共通の友達がいると、「知り合いかも」の通知が来る可能性、また自分が「知り合いかも」に表示される可能性が高くなります。

同じFacebookグループに参加している人

「友達の友達」と同じようなものであるため、「知り合いかも」に表示されることになります。

同じネットワークに所属する人

Facebookのプロフィール人は出身高校・大学や職場などを書くため、同じ学校・職場の人は、「知り合いかも」に表示されやすくなります。

アップロードした連絡先に登録されている人

スマホなどの連絡先を知っているような人が「知り合いかも」に表示されることはよくあります。

Facebookを閲覧しても「知り合いかも」の通知は来ない

Facebookで名前を検索したり、閲覧すると、「知り合いかも」に表示されるのではないか?と不安に思う人もいると思います。

Facebookをこっそりチェックしたいけど、検索履歴や足跡から「知り合いかも」に表示されてしまうと、相手のFacebookを見ていることがばれてしまことになります。

しかし、その心配は無用です。
Facebookで「知り合いかも」に表示される仕組みは、前述した通りですので、検索履歴や閲覧は関係ありません。

Facebookの「知り合いかも」の通知を止める方法

Facebookで「知り合いかも」に表示される仕組みはわかって頂けたと思います。
では、本題です。

結論から言うと、「知り合いかも」という通知自体を止めることはできません。
「知り合いかも」という通知は、Facebookの重要な機能なので、止める設定はないんです。

ただし、以下の設定で通知が来にくくすることはできます。

特定の相手をブロックする

特定の相手を表示させないようにするこにはブロック機能を使います。
これで、その人の「知り合いかも」に表示されなくなります。

ブロックはFacebookの設定から「ブロック」を選べば簡単にできます。
名前やメールアドレスを入力してブロックするだけです。

f1

ブロックすれば、相手の「知り合いかも」にあなたが表示されることも、あなたの「知り合いかも」に表示されることもなくなります。

「知り合いかも」の表示から削除する

Facebookの友だちアイコンをクリックすると、「知り合いかも」が表示されます。
1人1人の画像の横に「削除」ボタンがあるので、これをクリックすれば、その人はもう「知り合いかも」に表示されなくなります。

f2

友達リクエストを制限する

友達リクエストを制限することで、Facebookの「知り合いかも」に表示されにくくなります。
やり方は以下の手順です。

設定→プライバシー→検索と連絡に関する設定→私に友達リクエストを送信できる人→編集する

f3
f4
f5

編集ページが表示されたら、「友達リクエストを送信できる人」を「全員」から「友達の友達」に変更します。

検索できる人を制限する

プライバシー設定画面の以下の項目を変更します。

・メールアドレスを使って私を検索できる人→「全員」から「友達の友達」もしくは「友達」

f6

・電話番号を使って私を検索できる人→「全員」から「友達の友達」もしくは「友達」

f7

検索エンジンによるプロフィールのリンクを許可しない

プロフィールのリンクを許可しないことで、あなたのFacebookのページが検索エンジンに表示されなくなります。
知らない人の目に触れにくくなるため、「知り合いかも」に表示されにくくなります。

設定するにはプライバシー→「Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可しますか?」
これを「いいえ」に変更すればOKです。

f8

インポートした連絡先を削除する

連絡先をインポートしていると、そこから「知り合いかも」に表示されます。
自分を表示されにくくするためには、連絡先を削除しましょう。

ヘルプメニューから
招待とインポートした連絡先を管理」に行きます。

一番下の「連絡先を削除」を選べば、連絡先を削除できます。

f9
f10

まとめ

以上、Facebookの「知り合いかも」の通知を止める方法をご紹介しました。

「知り合いかも」の通知は完全に非表示にすることはできませんが、上記の設定をすることで、通知をかなり減らすことができるはずです。

Facebookは人とのつながりを重視した便利なコミュニケーションツールですが、機能が豊富すぎて疲れることがありますね。

設定はいつでも元に戻すことができるので、通知がうざいと感じる人は、ぜひ試してみて下さい。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top