トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

就活面接@動画で学ぶ!内定をもらえない学生の問題点

スポンサードリンク

今年は「売り手市場」と言われる大学生の就活事情。
しかし、2チャンネルなどネットの書き込みを見ると、
何社受けても落とされる!内定が全然出ない!
そんな学生が結構いるようです。

学歴もある!サークルも頑張った!
海外経験もある!性格も明るい!

なのに、就職試験を受けても連戦連敗!
一体自分のどこが問題なのか?

こんな悩みを持つ就活学生におすすめしたいのが、
模擬就活面接の動画です。

なかでも、おすすめしたいのが、
「就活ファール!」というサイトです。

syukatudoga

就活生の8人に1人が観ているという同サイトは、
就活バラエティ番組を配信していて、
就活生のどこがダメなのか?を学べます。

この「就活ファール!」というサイトは、
就活学生にとっては、耳が痛い内容が多いようで、
「就活ファール うざい」というワードでもよく検索されているみたいです。

そこで、「就活ファール!」がYouTubeに公開している
役立ち就職面接動画を紹介したいと思います。

この動画は就活生の模擬面接の様子を収録したもの。

面接官は株式会社フィールドマネージメント代表の並木裕太氏。
並木氏は大手コンサルタント会社「マッキンゼー」で
最年少役員にのし上がったトップコンサルタントです。

もう一人は株式会社サイバーエージェントの取締役人事本部長曽山哲人氏。
曽山氏は圧倒的なスピードで急成長するIT企業の人事プロフェッショナルです。

そして、最後は就活相談BAR「とこなつ家」オーナーの鈴木康宏氏。
リクルートOBの視点から就活生に熱いアドバイスを送る人物です。

この3人はとにかく追及が鋭くて、就活生には非常にためになるはずです。

【就活ファール!】究極の面接指南シーズン1 Vol6 第1話 H大学 中川くん:何かが噛み合ない違和感

この動画はH大学の中川くんの模擬面接です。
彼はなかなかのイケメンでしゃべりもしっかりしているのですが、
面接官は違和感を覚えます。
そのやりとりが非常に面白く、就活生の自己分析に役立つ内容となっています。

【就活ファール!】究極の面接指南シーズン1 Vol5第1話 J大学 谷田くん:就活への自覚が足りない

模擬面接を受けたのはJ大学の谷田くん。
彼はインターンに1社行っただけで他には何もしていないといいます。
面接官は様々な角度から谷田くんの「就活への自覚が足りなさ」を指摘します。

就活をしっかりにやってこなかった人におすすめで、
いろんな気づきがあると思います。

【就活ファール!】究極の面接指南シーズン1 Vol4第1話 東洋大学 遠藤さん:憧れと現実のギャップ

東洋大学の遠藤さんの模擬面接です。
将来的には商品開発の仕事をしたいが、
まずは接客業に関わりたいという彼女に対し、鋭い疑問が投げかけられます。

面接での志望動機、自らの将来を語るときに何が大事なのかを気づかせてくれる動画です。

まとめ

ということで、管理人がネットで見つけた
就活面接動画を紹介しましたが、
実際に観ていろんな気づきがあったのではないでしょうか?

登場した面接官は名うての人事のプロです。
彼らに共通するのは、面接に来た学生の本質を見抜こうとしている点です。

よく就活は明るく元気に熱意を語ることが重要と言いますが、
この動画を観てもらえば、上っ面の自分ではダメなことがわかって頂けると思います。

大切なのは、やはり自己分析。
徹底的に自分を見つめ直して、面接に臨むことが内定を得る道です。
ぜひあなたもこのことをしっかりと頭に入れて就活をしてください。

こちらの記事もおすすめです。
↓ ↓ ↓
「あかさたなはまやらわの法則」がネットで話題!心にしみる内容とは?

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top