トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

嫌いな義母(夫の母親)との上手な付き合い方

スポンサードリンク

夫の母親(義理の母親)との関係だったりに悩んでいる方は多いですよね。

義母との付き合い方は、実母とは違い、難しいものですよね。
ただでさえ、生活環境だったり、さらには世代や、考え方も違う二人なので、突然仲良く関係を築けるというのはとても難しいことです。

すっかり嫌いだし、会いたくない、別居したい、という方もいるかもしれません。
特に孫のことで考え方の違いなんかでイライラしたり、ストレスとなったりすることは多いようですね。

そこで今回は嫌いな姑、義母と上手に付き合う方法などをご紹介します。

6e3653713ebbf1cee9925f67e89f22fa_s

義母とうまくいかない理由

そもそも、なぜ義母とはうまくいかない、嫌いになる、ということが多いのでしょうか?そこには要因があります。
まずは、自分の母親との違いがあるからといえるでしょう。
自分の家庭環境と彼の実家の家庭環境では違いがありますので、そういった違いが気になることがあるんですね。

さらに、考え方の違いなどもあります。
ただでさえ義母とは世代が違います。なので、いちいち意見が合わないということも多いようで、さらに会う頻度が多いと、さらに気になりやすいですよね。

また、地域性の違いがあります。同居ならさらに大変ですよね。地元ならではの習慣や、風習などがあり、なじめない、という場合も多いようです。

さらに、根本的な性格の違いもあるようですね。夫の味方を常にする義母にうんざりするという意見も多いようです。

そこで、こういった「合わない」という場合は、どのような付き合い方をすればいいのでしょうか。イヤだなと思うことがあったとしても、それでも付き合っていかなければならないというのが義母ですよね。

姑は他人であると割り切る

まずは、無用な争いはしないということをおすすめします。
姑の言動だったり、あるいは行動が理解できずにイライラするとき、というのはありますよね。そういった場合でも、まずは冷静になります。そして、言葉や態度に決して出さないようにするというのがポイントなんです!

なるべくこのようにして、争いをさける方が関係などを悪化させずに済みますし、ややこしい問題に発展せずに済むといえるでしょう。

さらに、姑は他人であると割り切ることも必要です。

自分の親と比べたりせず、まずは他人であり、違う人間なのだから分かり合えないものだ、と始めから割り切ってしまうことにより、こちらの気持ちも楽になりますし、期待することをしないことにより、気持ちもすっきりします。

さらに、姑と会う頻度を減らすことですね。
あまりに近い場合は難しいかもしれませんが、何かと用事をつけて、頻度を減らすように心がけましょう。姑としては、自分の息子である夫はもちろん、その子どもの孫とは何度も会いたいと思うはずなんです。

そう考えると、嫁に会うというのは体面上のことなので、頻度を減らしても問題はないのでは?ということですね。

本音では息子と孫だけに会いたい、という姑もいるようですし、お互いのためにもなるべく合う頻度を減らす方があまり嫌な面を見ないで済むかもしれませんね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top