トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

ウスターソース、中濃ソース、とんかつソースの意外な違いとは?

スポンサードリンク

ごはんのおかずにつきもののソース。
いろんな種類がありますよね。

なかでも、違いがわかるようでわかりにくいのが、
ウスターソース、中濃ソース、とんかつソースです。

プリント

実は、調べてみると、意外なことがわかりました。

・JAS規格でソースは厳密に決められている

JAS(日本農林規格)では、ソースはウスターソース類と呼ばれています。

ウスターソース類はその粘度によって、さらに3種類に分類されます。

粘度は「Pa・s」という単位で表され、
数値が低い順に以下のように分けられます。

ウスターソース 粘度0.2Pa・s未満
中濃ソース 粘度0.2Pa・s以上、2.0Pa・s未満
濃厚ソース 粘度2.0Pa・s以上

アレ、とんかつソースは?
と思うかもしれませんが、
実は、JASの規格では、とんかつソースという分類はないのです。

・とんかつソースという分類がない理由

とんかつソースは、粘度が2.0Pa・s以上、
濃厚ソースに分類されます。

ちなみに、「ブルドックとんかつソース」の裏面の名称には、
濃厚ソースと書かれています。

とんかつソースは、もとはオリバーソースが考案した商品名でした。
その後、広く流用されるようになったため、
「名称」ではなく、「一般名」になりました。

「名称」として、ソースに記載できる内容は
JASによって定められた項目のみとなっています。
そのため、「とんかつソース」とは記載できないのです。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top