トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

チャクラを開くとどうなる?瞑想の効果と危険性

スポンサードリンク

社会の喧噪、ストレス、疲れ…
いろいろなマイナス要素から解き放たれるのが、瞑想の時間です。

瞑想といっても、簡単に行うなら
お風呂でボーっとした時間を過ごすだけでもいいのですが、
「チャクラ」を開くという、本格的な瞑想方法もあるんです。

092757

チャクラを開くとは?

チャクラというのは、人の体の中に存在している
エネルギーを貯めている部屋
のようなもの。

その部屋は多数あって、それぞれ役割を果たしているんです。

そのチャクラを開くことで、ストレスや疲れがなくなるだけでなく、
より一層自分の人生を楽しむことができると言われています。

このようにチャクラを開いて瞑想を行うには、
正しい方法を身に着けておくことが大切。

最低でも30分ほど、ゆったりと過ごす時間を作っておきましょう。

瞑想を行う時には、お風呂に入って清潔にしておき、
部屋の喚起を行うのがポイント。

クリーンな体と空間で行うのが重要なのです。

「チャクラ」瞑想方法と効果

では、具体的な瞑想方法についてです。

1、鼻で深く呼吸を行う
2、自分が満たされている、満足しているというイメージをもち、呼吸を続ける
3、幸せな場所にいることを想像し、一緒にいてくれる誰かを思い描く
4、その人物と触れ合いながら、自分の中に愛情が満ちるのを感じていく
5、安心感や安定感を感じながら、意識を通常の空間へと戻す

瞑想はこのように、通常とは違う空間をイメージして、
自分が満たされているという意識を持つのが大切です。

すると、体の内側から温かいものが湧き上がってくるのですが、
これがチャクラが開いた合図
となります。

「チャクラ」瞑想方法の危険性

しかし、いきなり素人がチャクラを開こうとすると、非常に危険です。
チャクラが必要以上に開いてしまったり、それによって性格に影響が出てしまうのです。

チャクラは第1から第7までがあり、それぞれ違ったエネルギーを持っています。
そのため、開きすぎるとバランスが崩れて、悪い影響が現れるのです。

例えば、第1のチャクラを開きすぎると、
横暴な性格、攻撃的、衝動的になる
と言われていますし、
第5のチャクラなら、批判的、おしゃべり、人の話を聞かないなどの変化が。

また、もっと重要な影響には、霊障害などもあると言われているのです。

チャクラを開くような本格的な瞑想をする場合は、
セラピストなどの専門知識を持っている人に指導を仰いだり、
自己判断でチャクラをむやみに開くのは止めておいた方が無難です。

しかし、毎日深呼吸をしたり、良いイメージをもつ時間を作るのはいいことなので、
まずは簡単にできる瞑想から始めてみてはいかがでしょうか。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top