トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

ブラインドタッチ習得 タイピングゲーム「寿司打」

スポンサードリンク

パソコンの利用者が増加している今、どうしても必要になってくるのが、タイピング技術です。

動画を見るだけという人は特に関係ないのかもしれませんが、多くの人が、このタイピングをマスターしたいと思っているのです。

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

その理由は、早打ち出来ることで、仕事がはかどるから、就職活動の際に、履歴書に記入すれば、内定率が上がるから、チャットやメールをパソコンでする機会が多いから、周りから尊敬されるから、などなど、様々な理由が挙げられます。

仕事でどうしても必要な場合は、会社の方で、講習会や教室に通うように勧められることもありますが、その費用は会社持ちのことが多いので、実質無料で資格を取ることが出来ます。

しかし、私用でどうしてもブラインドタッチが出来るようになりたい場合、どうしても実費で費用がかかってしまうのは免れません。

無料タイピングゲームなら楽しみながら上達

そこで、手軽に無料で、かつ、楽しみながら出来る無料タイピングゲームがお勧めです。
数多くあるタイピングゲームの中で推奨されているのが、「寿司打」です。

「すしうち?これって何て読むの?」
と思う人もいるでしょう。
このプレイゲームは、すしうちではなく、「すしだ」と読み、寿司のネタの漢字では全くなく、一般的な単語や文語を入力していきます。

回転寿司のように、ネタ(文字)が乗った皿がぐるぐると周ってきますので、その文字をタイピングし、どれだけ多くの皿を時間内に消化できるかどうかを競うゲームです。
寿司の画像が付いて、FLASHで手軽に遊べるので、ちょっとした空いた時間を利用して、遊び感覚で、楽しくタイピング技術を習得できます。

ついついハマる!寿司打

タイピングには、通常Playと静かにPlayがあり、サウンドを出さずにプレイをしたいという場合は、後者がお勧めです。

最近では、学校の授業にも使われるタイピングソフトですが、パソコンの数によっては、サーバーダウンしてしまう恐れもあるので、100人以下の授業を目安に利用出来ます。

又、お子様のタイピングの場合、表示される漢字が難しい、読めないということもあるので、漢字の上に、ふりがなが表示されるPlayバージョンもありますので、利用してみてください。

毎日、ちょっとした空き時間を利用して、プレイ練習していくと、徐々に上達し、キーボードを見なくても、自然と指が画面上の文字と同じく、動くようになってきます。
諦めずに継続していくことが、上手くキーボードを打つポイントになりますので、楽しみながら、続けてみてください。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top