トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

プラセンタ注射の効果と副作用

スポンサードリンク

コラーゲンやヒアルロン酸と並び、今や耳にしたことがないという人は少なくなってきたのが「プラセンタ」です。

プラセンタとは、”胎盤”エキスのことを言い、
その美容効果の高さで、たくさんの美容家、タレントからも注目されている成分です。

プリント

プラセンタの効果とは?

胎盤には、受精卵の細胞分裂を活性化させて、どんどん成長させる働きがあります。
それを、化粧品やサプリメント、ドリンク剤に活用しているのが、
プラセンタ入りのアイテムなんです。

プラセンタは、肌の弾力を増したり、
細胞を活発にすることによって保湿力をアップさせたりなど、
肌が自分からキレイになる力を高めてくれます。
細胞の代謝が高まることで、シミをなくす効果が高まり、美白にもつながります。

また、女性ホルモンの働きを助けて、体調を整えてくれるはたらきもあります。
肝機能の改善や、自律神経系を整える効果もあるとされています。

このプラセンタを、ドリンク剤などよりももっと
効率よく摂取することを目的としているのが、プラセンタ注射です。
皮膚や筋肉に直接プラセンタを注射するため、吸収されるスピードが速いのが特徴です。

プラセンタ注射の副作用

しかし、注射することによる副作用も起こるため、
ドリンク剤やサプリメントとは比べ物にならないレベルで、注意が必要であり、
厳重に管理されているということも、忘れてはいけません。

主な副作用として、
たんぱく質によるアレルギー反応(体のかゆみ、赤みを帯びる、熱を持つなど)、
吐き気、寒気、発熱などが報告されています。
また、注射した場所に強いかゆみが出たり、鈍い痛みが続いたりということもあります。

さらに、プラセンタと他の薬剤の「カクテル注射」が、
相互作用を生んでしまうこともあります。
それによって強い副作用を引き起こし、重症化することもあり得るのです。

カクテル注射は効果を上げるために、美容クリニックでも普通に行われていることですが、
体調や体質によっては大変な事態となるので、きちんと相談したうえで行うのが望ましいです。

このような副作用の話を聞くと、プラセンタ注射はとても怖いものなのかと思ってしまいますね。
けれども、注射をする前にクリニックで医師との相談をしっかりと行い、
適切な部位へ、適切な量の注射であれば、気になる悩みや体調不良の治療として、
大きな効果を発揮してくれる強い味方になるのです。

心に留めておきたいことは、
「化粧品・サプリメント感覚ではない。病院で行う治療なのだ」ということです。
プラス面、マイナス面をしっかりと考えて、効果的に利用していけるといいですね。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top