トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

ネット通販型生命保険のメリット、デメリットは?

スポンサードリンク

いま、保険に加入しようと考えている人はいると思います。
何が起こるか分からない世の中、こうした保険に加入することにより安心を買うことができます。
家族がいる方などはこうした生命保険に加入しているという方は多いと思います。

そこで、今は、保険に加入するには、大きく分け二つの方法があるということはご存知でしょうか。
昔は、対面での保険というものが一般的でしたが、今は、ネットや電話で契約をするといった「ネット通販型生命保険」というもの、さらには営業担当から保険商品の説明を受けたうえで契約をするといった「対面型生命保険」というものがあります。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

しかし、今は、ネットで契約する「ネット生命保険」というものが非常に人気のようです。

そこで、今回はこのネット通販型生命保険のメリット、デメリットというものをご紹介したいと思います。ぜひ頭に入れておいて保険選びの際に参考にしてみてくださいね。

保険料の安さが最大のメリット

まずは、ネット生命保険というものは、まずは料金が安いというのが最大のメリットです。
ネット通販型の場合は、店舗を持たないというのが特徴です。

保険会社というと、経費の中でもっとも多くを占めるというのが人件費だといわれています。
店舗を持たないので、店舗運営費だったり、さらには保険営業スタッフの人件費などといった経費がかかりませんので、その分の保険料を割安にするといったことが可能なんです。

たとえば、「ライフネット生命」「損保ジャパンDIY生命」などといったものが有名ですが、これらの保険商品の価格は比較的安くなっています。

ネット保険の特徴というとやはりこの保険料の安さがメリットとなっています。
さらに、ネットだけで契約出来ますので、簡単に、そしてスピーディに契約が出来るというのも特長です。

しかし、この便利なネット生保ですが、逆にデメリットというものも存在します。

デメリットは保険内容がわかりづらいこと

このデメリットですが、 まずは、商品説明を自分で読んで、そして保険を理解しなくてはいけないといった点があるでしょう。

店舗型の場合、対面ですので、保険の知識を持った営業マンが保険の説明を詳しくしてくれますので、あまり保険について詳しくわからないといった場合でも、詳しく商品内容を聞いてみたり、分からないことも質問したりということができますが、こういったネット型の保険の場合は、自分が商品説明をきちんと読み、理解しなくてはいけないといけません。

ですので、保険に知識があまりない方などはあまりおすすめできないかもしれません。
しっかりと読まないと解釈などが間違っていたりする場合もあります。

やはり、こういった場合は、その店の営業マンの方がこのあたりしっかりと説明してくれますので安心だといえるでしょう。

いかがでしたか?
ネット通販型保険というと安くて、ネットで加入することができますので、非常に便利なものに見えますが、逆にデメリットというものも存在します。

ぜひ頭に入れておいてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top