トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

動画で超わかりやすく解説!ワイシャツ襟の黄ばみの簡単な取り方

スポンサードリンク

洗濯してもなかなか落ちないのが、ワイシャツやブラウスの襟や袖の黄ばみや黒ずみなどの汚れです。
よごれがひどい場合はクリーニングに出すことになりなりますが、代金はバカになりませんね。

できることなら、自宅できれいにしたいものです。

そこで、自宅で簡単にワイシャツの黄ばみや黒ずみを落とす方法を調べてみました。

動画でわかりやすく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
記事の後半では、クリーニングの達人による汚れ落としの秘技も紹介しています。
ここまで白くなるのか?と、あまりのスゴさに管理人は驚きました!

siminuki
・画像出典元:「コレ考えた人、天才じゃね!?」(テレビ東京系)

もちろん、このワザは自宅で誰でも簡単にできるので期待してくださいね。

では、ワイシャツの黄ばみの落とし方を解説していきます。

ワイシャツの黄ばみの原因は?

ワイシャツの黄ばみの原因は、汗などによる皮脂汚れです。
シャツの繊維に残ってしまった汗や埃の汚れが皮脂の油分と混ざり合うことで酸化して、黄ばみや黒ずみとなるのです。

台所用洗剤と歯ブラシで落とす

汚れがひどくなれば、以下の方法で黄ばみは落ちます。

①ぬるま湯でワイシャツを湿らせる
②黄ばみの部分に洗剤を染み込ませ、歯ブラシでやさしくこする
③お湯で洗い流したら、洗濯機でいつも通りの洗濯する

それでも黄ばみが落ちない時

上記の方法で黄ばみが取れない場合は、以下の方法で試してください。

①ぬるま湯に漂白剤と重曹を溶いたものを入れる
②上記のものを汚れ部分につける
③その後スチームアイロンをあてる
④そのあとは洗濯機でいつも通りの洗濯。

ちなみに、漂白剤は効果がありますが、成分も強力です。
商品ごとの使用法を必ず確認するようにしてください。

これが最強!クリーニングの神様が教える汚れ落とし術

管理人の知る限り、この方法が最強です。
この汚れ落とし術は「コレ考えた人、天才じゃね!?」(テレビ東京系)で紹介された方法です。

まず魔法水を作ります。
用意するのは、食器用中性洗剤、酸素系液体漂白剤、重曹です。
上記の方法とほぼ同じですが、最大のポイントは混ぜる割合です。 

その黄金比率は、
重曹小さじ1杯、液体漂白剤小さじ3杯、食器用中性洗剤3滴。
こうして作った魔法水を歯ブラシにつけて汚れた部分につけるだけ。

動画を観て頂ければわかりますが、もう驚くほどキレイに落ちます。
え〜こんな真っ白になるの!って感じです。

この方法には、3つの注意点があります。

①水洗いNGの衣類は色落ちする可能性あり
②魔法水は作り置きできない。
アルカリ性重曹と酸性漂白剤が中和するため3時間で効果がなくなる
③泥汚れやインクのシミには効果なし

ちなみに、インク汚れの落とし方も紹介されています。
ジェルタイプの消毒用アルコールをつけて歯ブラシでやさしく叩きます。

さらに、口紅がついたときの汚れも簡単に落とせます。
メイク落としを塗って歯ブラシでやさしく叩くです。

これでびっくりするくらいきれいに落ち、真っ白になります。

まとめ

ということで、ワイシャツの黄ばみの落とし方を紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?

動画を観て頂ければわかると思いますが、
最後に紹介した方法はまさに最強です。

黄ばみ落としにお悩みの方はぜひ試してみてください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top