トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

エアビーアンドビー Airbnb 誰でもわかる仕組みと使い方

スポンサードリンク

今、旅をする人、旅好きな方が今こぞって利用しているといわれている、「Airbnb」(エアビーアンドビー)について皆さんはご存知でしょうか?

Airbnb(エアビーアンドビー)とは2008年でサンフランシスコにて創業された企業となっていて、世界各地に住む人が、自分の家だったり、さらには部屋の貸金額を設定し、そして旅人が宿泊したり交流したりできるサービスを行っているというものです。

エアビーアンドビー Airbnbとは?

こちらのサービスは本当に、誰でも利用することができなんと、現在は世界192ヶ国で、そして33000人以上が利用しているといわれています。

6310af0bb7c81ec64dcf87ff871eb81e_s

こちらは、無料で登録することがなんとできるんです。
今回はこのエアビーアンドビーの仕組みや、使い方などをご紹介したいと思います。

日本国内でもシェアハウスというものなどが流行っていますが、Airbnbの場合は部屋やスペースを短期の間、1日単位や1週間単位などで貸し、副業感覚で収入を得たい人だったり、さらにはホテルなどよりも廉価でさらにアットホームな環境などで宿泊したいという旅行客におすすめです。

こうした人たち、双方のニーズなどにより成立するというビジネスモデルなんです。

スマホアプリで簡単に利用できる

まずは、使い方としては、スマートホンアプリのiPhone、Android、両方どちらにも対応しているので、スマートホンを利用している人はぜひダウンロードすることをおすすめします。

さらに、こちらのエアビーアンドビーですが、カスタマーサポートセンターというものは24時間稼働ですし、さらには無料でプロのカメラマンなどが部屋の写真撮影に来てくれたりもしますので、部屋の写真を掲載することができます。

料金の支払いもAirbnbが代行してくれる

料金の支払いなども、Airbnbが代行してくれますので、こういった点も心配がありません。
3%は手数料としてAirbnbに支払う必要がありますが、それ以外はホストの儲けになります。
Googleカレンダーなどで宿泊・予約状況を公開することもできるんです。

部屋やスペースを貸す方法や、使い方ですが、まずは無料会員登録というものを行ないます。Facebookのアカウントでログインすることもできるのでおすすめです。

さらには、顔写真など、プロフィールをアップロードしてプロフィールや紹介文を充実させていきます。
こうすることで、借りる人が安心して借りることができます。

さらには、宿泊料金を設定し、さらに部屋などのスペースを、順番に写真付きで掲載したり、紹介します。
そして、予約を受け、予約リクエストを承認するという形になります。
これがAirbnbの使い方、一連の流れになるんです。

こちらはホームページでも確認できますし、こうした流れにはマニュアルもきっちりしたものがありますので、これを見るとすぐにわかります。

いかがでしたか?
日本人にはまだ文化的になじみがない、このエアビーアンドビーですが、外国人の方などはよく利用することが多いようで、親日家の人、そして金銭に余裕がある方が借りることが多いようです。
貸せる部屋、家がある方はぜひこういったものを考えてみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top