トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

運転初心者が簡単に上達するコツ

スポンサードリンク

自動車の運転の初心者は、なかなか運転が上達しない…と悩んでいたりする場合が多いですよね。さらに、運転が苦手としている方は非常に多いです。

しかし、そういった初心者でも簡単に上達するコツがあることをご存知ですか?今回は運転の初心者が簡単に上達するコツというものをご紹介したいと思います。
運転に自信がない方も、悩む必要がなくなりますよ!

26fb36fe0d3ef1f48371245d50a25203_s

エコドライブを心がける

まず、初心者が上達するためにもっとも簡単な方法というのが、「エコドライブの実施」です。
初心者の方は、急に加速をしたり、焦って曲がってしまったり、ブレーキを効かせすぎたり、急発進をしたり…とこういったことが多いです。

そこで、エコドライブという方法で、ゆっくり、ゆったりと車にもやさしいドライブを心がけるということで、とても安全に、しかも運転も上達することもできますおで、一石二鳥です。

まず、発進の時もときも急にアクセルを踏まないということがポイントです。
さらに、アクセルなども急に踏み込んだり、さらに加速をしないで、常に一定の速度で走り続けるというのがポイントです。

なるべくブレーキを踏まなくて済むように、一定のアクセルブレーキで省エネ運転をしていきましょう。
こうすることにより、燃費も浮きますし、初心者にありがちな急ブレーキや、急発進などが防げますし、さらに気持ちの面でもゆったりと安全に運転することができますので、落ち着いて運転できます。

これがしっかりできるようになると、自然に上達していきます。

さらに、車間距離をあけることにも心がけましょう。
車間距離が短いと、前の車がブレーキをかけるとあわててブレーキを踏むことになりますし、こちらも焦ってしまいますよね。車間距離があるとゆったりとした余裕がありますので、同乗者もゆったりとすることができますし、さらにアクセルブレーキで減速していくことができますので、燃費も抑えることができます。

運転が苦手な方というのは、アクセルとブレーキ、そしてハンドルの3つを連動させた運転というのがまずきちんとできていません。
車の運転が苦手な方の大きな3つの特徴はどれか一つのことにしか集中することができません。

なので、これらをきちんとするためには、このエコドライブでどれも最小限に抑えて運転することにより、まんべんなく注意して運転することができます。

近くを見ないで遠くの方まで見る

さらに、運転が上手な人というのは、まず、遠くの方までふわっと見ているという傾向があります。

逆に、運転があまりうまくない人というのは、近くだけをしっかりと見ていてあせって運転しているという傾向があります。そのため、視点は常にまんべんなく遠くの方まで見るようにしましょう。

近くだけを見るのではなく、ふわっと全体をとらえておくことが必要です。

いかがでしたでしょうか?
運転が上手い人というのは、まず、「今の道路状況において、自分がどんな立場にいるのか、どんな状態で運転しているのかということを完全に理解している人。」といえるでしょう。参考にしてみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top