トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

オーディション詐欺商法 被害者にならないための注意点

スポンサードリンク

皆さんは、オーディション詐欺商法というものをご存知でしょうか?
今は振り込み詐欺など、色々な詐欺が話題となっていますが、このオーディション詐欺というのも、いま問題となっているようです。

これは新たな詐欺となっていて、お子様がいる主婦だったり、さらにはタレント志望などの若い方をターゲットとしている詐欺だそうです。

bbbb19e4493bf25de1c21b890f4f3633_s

このオーディション詐欺について、さらにこのオーディション詐欺の被害者とならないための注意点などをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

今は、アイドルグループなんかも増えてきていますし、それに伴って、全国的にオーディション詐欺が増えているといえます。
このオーディション詐欺にも、本当にいくつも手口があります。

まずは今非常に多いといわれているのが、オーディションの広告を見た人たちなどを、オーディションしてそして「優秀賞」などといい、そして事務所に所属させるという方法です。

合格させてレッスン料を請求

こういった方法によって、たとえば、ボイストレーニングやレッスン料などの名目として、始めに数十万円の請求をしたりするという手口となっています。

本人達は、オーディションに合格した!といった嬉しさだったり、さらにはレッスン料は仕方ないといった気持ちだったりからすんなり支払ってしまったりすることが多いです。

このオーディション詐欺は、詐欺だとわかっていないという人が多く、夢を見る人を狙った悪質な手口だといえるでしょう。

こういった被害に遭わないためにはどうしたらいいでしょうか。
まずその事務所に、とりあえずついていかせるところなどは怪しいといえます。
事務所に連れて行かれて、契約書を書かされる、といった手口などもあるからです。

さらに、こうした被害に遭わないためには、まずその事務所にどういったタレントが所属しているのか、ということと、合格した後、または契約した後にお金がかかるのかということをあらかじめ確認することが必要です。

たとえば、大手事務所のジャニーズ事務所なんかは、一切費用はかかりません。逆にお金がかかるというのは怪しいところだといえるでしょう。

タレント事務所を調査する

さらに、事務所の所在地や、事務所の噂話などをネットなどで検索するとよいでしょう。
怪しいところは、やはりほかにも被害者が出ているものなので、ネットで悪いうわさが立っていることが多いです。

こうした噂話をきちんと見ておくことが必要だと思います。
最初の審査だったり、さらに登録料など、やたらと最初に費用が掛かるところも要注意です。オーディション代だけではなく、その登録料などが必要となるのはやっぱりおかしいといえるでしょう。こういった点にも注意などが必要となります。

いかがでしたか?オーディション詐欺というのは、夢見る人たちをだまそうとする卑劣なやり方であり、絶対に引っかかってはいけません。冷静に判断することが必要です。
合格した!といわれたとしても、しっかりと現実を見つめることが必要です。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top