トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

今注目の副業!ウーバーイーツ(UberEATS)の配達パートナーはホントに稼げる?

スポンサードリンク

今やすっかりメジャーとなった宅配サービス。
最近はピザだけでなく人気レストランのメニューも自宅に届けてもらえるようになりました。

そんな宅配サービスで人気なのが、ウーバーイーツ(UberEATS)です。
スマホアプリでお気に入りの料理を簡単に注文できて、所要時間も30分ちょっとと非常に便利です。

今回紹介するのは、その配達パートナーについて。
これはウーバーイーツ(UberEATS)に登録して、代わりに配達を請け負うという仕事です。

これが結構稼げる!という記事をネットで見つけたので、早速調べてみました。

takuhai

ウーバーイーツ(UberEATS)とは?

ウーバーイーツ(UberEATS)はアメリカ生まれのフード配達サービスです。
2016年9月に日本でもサービスが始まり、現在は東京と横浜で行われています。

人気レストランのメニューを自宅に届けてもらえるのが売りで、100を超える店が登録されています。

専用のスマホアプリを使えば、注文から支払いまで簡単にできて、配達状況もアプリで簡単に確認できます。

ピザの宅配などのように専用のデリバリー店舗がない所のメニューも注文できるのが、人気の秘密ですが、これを可能にしているのが、配達パートナーの存在です。

配達パートナーとは、注文者に商品を届けて収入を受け取るというもの。
ウーバーイーツ(UberEATS)に登録すれば、仕事が始められます。

http://qpc.i825.jp/show/uber/lp001

ウーバーイーツ(UberEATS)配達パートナーとは?

ウーバーイーツ(UberEATS)配達パートナーの良いところは、副業としてやれることです。

好きな時間に働ける

いつでもどこでもでやれるのが売りで、朝だけ、夜だけ、土日のみなど、好きな時間に配達をすることができます。
もちろん、短時間でも OKで、、働く時間やスケジュールはすべて自分で決められます。

希望の車両を選べる

スクーターやバイク、自転車、自家用車など、希望の配達方法を選んで配達することができます。

配達ごとに収入を受け取れる

仕事は注文者に商品を届けるだけ。これで収入を手にすることができます。
空き時間を有効に活用できて、配達中は一人なので、バイトのように煩わしい人間関係もありません。

ウーバーイーツ(UberEATS)配達パートナーの収入

配達パートナーは1回の配達ごとに配達料金をもらえます。

<報酬の一例>

・受け取り料金 300円
・受け渡し料金 170円
・距離に応じた料金 150円/Km

たとえば、配達距離1キロで1カ所配達すると、
300+170+150=620円

仕事は配達するだけなので、すぐ終わります。
仮に1日10件こなせば、6200円

配達パートナーの中には1日2万円以上稼ぐ人もいるそうです。

報酬の支払いサイクルも短く、1週間ごとに受け取れます。

また、ある程度数をこなすと、特別ボーナスももらえます。

始めて見たら、予想以上に稼げたので、宅配専用のバイクを自分で購入してたくさんの配達を請け負っている人もいるようです。

ただし、ガソリン代は自己負担となります。

ウーバーイーツ(UberEATS)配達パートナー実践者の動画

以下は実際に配達パートナーをやっている人のインタビュー動画です。
どれも1分強の短い動画なので、観てみて下さい。

まとめ

宅配の配達パートナーという副業を紹介しましたが、かなり魅力的な仕事だと思いました。

何よりも自分のペースでできるのがいいですね。
頑張り次第で収入も増やせる点も魅力です。

ただし難点は現時点で東京と横浜でしかサービスが展開されていないこと。
対象地域に住んでいる人でないと、やりたくてもできませんからね。

もっとも、今後はサービス地域が広がる可能性も高いので、覚えておくといいと思いますよ。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top