トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

今年は5連休!2015年ゴールデンウィークの賢い旅行予約法

スポンサードリンク

皆さんは、今年の2015年のゴールデンウィークの予定は立てておられますか?
ゴールデンウィークは今年はなんと5連休ということで、何かと旅行などを計画しているという方もいらっしゃると思います。

しかし、ゴールデンウィークはやはりどこも混雑が予想されますので、早めに計画をして予約をしないとどこも予約できなかった…ということになりかねません。

そこで、旅行などを考えている方に、賢い旅行予約方法をご紹介したいと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

f62c27bd7b96162423485a8ad258b1bd_s

皆さんは、こういったゴールデンウィークの話になると「まだまだ先の話」、「まだ大丈夫だろう」と考える人もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、こういったゴールデンウィークに気が早い、なんてことはほとんどありません。
ゴールデンウィークの旅行の企画などは発売されたと同時に完売ということも多くありますし、やはりこうしたゴールデンウィークの旅行は早め早めに予約するということが一番となります。

沖縄や、ハワイなどの人気の旅行先などはやはり早めに埋まってしまいますし、ホテルなども選択肢が限られてきてしまいますので、早めの予約が必要です。

旅行会社によっては、こうしたゴールデンウィークの商品が発売される開始の時期があります。
こうした開始と同時に予約するという方法が一番確実です。

ゴールデンウィークの旅行予約は早割を利用

さらに、こうしたゴールデンウィークの予約の場合は、早割などが適応され、普通の時期に予約するよりも割引があったり、さらには早めに予約したということでホテルの宿、飛行機なども選択肢が豊富で合ったりもします。

ですので、こうしたゴールデンウィークの旅行のパンフレットの商品が発売された時がチャンスとなっています。

さらには、こうした発売の開始の時に忙しく予約することができない、という場合もあると思います。

そうした場合には、少しだけ日時をずらすという方法があります。
たとえばゴールデンウィークの開始時期、そして終わりの時期の期間は一番人の集中する時期となり、料金も高くなり、そして混雑している可能性も高くなります。
ですので、満席となるのも必然的に早くなりますね。

しかし、これを3日前にずらしたり、後ろにずらすとどうでしょう。
たったそれだけで値段なども大きく下がるという傾向があります。

有給休暇などを取得できる職場である場合はこういった有給休暇をとり、旅行をするというのをおすすめしたいと思います。
こうすることによって、少しでも値段も安く済ませることもできますし、満席であるという確率も減らせることになります。

少し日程をずらすだけで驚くほど空席がある、という場合もあるようですね。

いかがでしたか?
ゴールデンウィークの旅行ですが、やはり早め早めに動く、というのがカギとなります。

直前に動こうとしてもやはり埋まっているという可能性も多いですので、早めにチェックしておいて、休みなども取得して計画しておくことが一番大切となります。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top