トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

TDL混雑予想 ディズニーランドの混雑を避けて楽しむ方法

スポンサードリンク

皆さんは、秋や今年の冬、クリスマスシーズンなどに東京ディズニーリゾートに行く予定はありますか?冬にはクリスマスイベントである、スペシャルイベント、「クリスマスファンタジー」なども開催され、 ディズニーランドではクリスマスパレード「ディズニー・サンタヴィレッジ・パレード」なども始まり、両パークともクリスマスの一色に染まり楽しみがいっぱいですね。

しかし、クリスマスシーズンはディズニーリゾートは混雑すること予想されますよね。特に休日などは人がたくさんいて、好きなアトラクションに乗れなかったりして、十分に満喫できない可能性もあります。

このクリスマスシーズンを東京ディズニーランドの混雑を避けて楽しみたい、という方は多いと思います。

そこで、東京ディズニーランドが混雑する日を予想し、予め空いてる日を予測して行くことをお勧めします!

ディズニーランドはまず曜日ごとの混み具合があります。
まず、土曜日が一番多く、その次が日曜日、そのあとに月曜日、金曜日となっていて、火水木の順になっています。
やはり、土曜日は次の日が日曜日というだけあり、とても人が多いです。

日曜日はやはり混んでいますが夜からは空いてくることが多く、さらに平日は休日と続いている月曜と金曜は他の曜日より混雑する傾向があります。

月曜日は学校が行事等で代休となることが多いので、基本的に混んでいるそうです。
ですので、金曜日と同様混雑しますが、時期によっては本当に混むことが多いようですね。
もうすぐクリスマスシーズンということで、ディズニーランドのクリスマスを堪能したい方は、混雑状況を事前にチェックしておくことをおすすめします。

まず、12月ですが、上旬の方が比較的に空いていて、さらに後半に向けて混雑します。
やはり、後半のクリスマス期間は来場者数は非常に多く、大混雑の恐れが!さらに毎週末は入園制限などの可能性もありますので注意です。

クリスマス期間中は週末は本当に入園制限があるほどの大混雑が予想されますが、平日はそれほど混雑しないので、平日がやはりねらい目ですね。

平日と天気の悪い日が狙い目

2014年の今年のクリスマスは24日25日どちらも平日ですので、そのため、普段の平日よりはやや混雑するレベルの混雑だと思われます。

このように、12月はクリスマスシーズンを楽しむなら、平日そして、曜日は火曜水曜木曜などの週の真ん中がねらい目です!

そして、東京ディズニーランドは、天気なども混雑具合に影響します。
まず、雨の日などは、土日であっても、ガラガラに空くことが多くなります。
ですのであまり天候を気にしない、という方はこういった雨の日は混雑をさけることができますのでねらい目といえるでしょう。

さらに、冬にはあまりないですが、たとえば台風の日だったりは空くことが多いのと、雪の日なども空くことが多くなりますのであらかじめ分かっているのならこういった日に行くことをおすすめします。

混雑を避けて楽しみたい場合、こうした天気なども混雑状況には大きく影響しますので、雨の日などは狙い目だといえるでしょう。

空いている日を狙って、東京ディズニーランド、混雑を避けて楽しみましょう!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top