トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

長島温泉 花火大競演 2018年の日程と見どころ 有料席、穴場スポットも調べてみました

スポンサードリンク

夏の風物詩と言えば、やはり花火大会。

ただ行きたいと思っても、なかなかスケジュールが合わないという人も多いのでは?

そんな人におすすめなのが、長島温泉の花火大競演です。
三重県にある長島スパーランドで開催される花火大競演は夏場毎週行われます。

これなら予定を合わせやすいのではないでしょうか?

しかも、長島スパーランドは東京ディズニーランドに次ぐ敷地面積をもつ大型アミューズメントパーク。
花火だけでなく、楽しいアトラクションがいっぱいで、家族連れで行くにはぴったりです。

そこで、長島温泉花火大競演の2018年の日程と見どころ 有料席、穴場スポットも調べてみました。

nagashimahanabi

長島温泉花火大競演の2018年の日程

・花火打上日
2018年8月4日・5日・11日~16日・18日・19日・25日・26日、9月1日・2日
※雨天時:中止

・打上時刻
20:00~20:25

・打上数
約1500発(2017年度)

長島温泉花火大競演の交通アクセス

・電車でのアクセス
JR関西本線・近鉄名古屋線桑名駅から三交バス長島温泉行きで20分

・車でのアクセス
伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICから車ですぐ。
※有料駐車場あり(13000台) 1日1000円。
※会場周辺の交通規制あり

長島温泉花火大競演の見どころ

長島温泉花火大競演の最大の見どころは、全国の有名花火師たちが日替わりで登場して打ち上げられる花火です。

打上げプログラムは日によって替わるため、いつ見ても新鮮で楽しめます。
打上げ花火は園内ならどこからでも楽しめ、なかでもおすすめは仕掛花火が間近で観れる芝生広場。
夜景も楽しめる観覧車からの鑑賞も人気です。

花火打ち上げ日にはパークの営業時間が22時まで延長されるので、花火のあともたっぷり楽しめます。

長島温泉花火大競演の入場券

長島スパーランド内で花火を見るには入場券が必要です。

・通常入場券

大人 1,600円 
小学生 1,000円 
2歳以上 500円

・15時入場券

大人 1,200円 
小学生 800円 
2歳以上 400円

・19時入場券

大人 800円 
小学生 400円 
2歳以上 200円

花火だけを観る人は、19時入場券がお得ですが、花火開催日のみの販売となっています。

家族連れの人は通常入場券で入園し、花火の時間までパーク内でいろんなアトラクションを楽しむというのがおすすめです。

長島温泉花火大競演の穴場スポット

長島温泉花火大競演は長島スパーランド以外の場所でも楽しめます。
そこで、穴場スポットを紹介したいと思います。

湾岸長島パーキングエリア

伊勢湾岸自動車道の湾岸長島パーキングエリアは地元では知る人ぞ知る穴場観覧スポットです。

最近は知れ渡ったため、混雑するようになったのが難点ですが、長島スパーランドの外から花火をきれいに観ることができます。

パーキングエリアで花火を観たいときは、早めに来て車を止めることをおすすめします。
大きな売店やレストラン、足湯などもあるので、買い物をや食事をしながら、花火が始まる時間までゆっくり過ごすといいでしょう。

まとめ

長島温泉花火大競演は8月は毎週土日とお盆に開催されます。
回数が多いので、スケジュールを合わせやすいです。

長島スパーランドはジェットコースターの数が日本最多でアトラクションやプールなど遊べるところがいっぱいあります。

今年の夏はぜひレジャープランのひとつとして検討してみてはいかがでしょうか?

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top