トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

野々市じょんからまつり 2017年の日程と見どころ

スポンサードリンク

全国各地であらゆるお祭りが開催される夏。
夏祭りというと、皆さんはどんなイメージがあるでしょうか?

花火はもちろん、バラエティ豊かな屋台など…
人によっても思い出がたくさんあることでしょう。

今回ご紹介する、石川県で行われてきた「野々市じょんからまつり」は、
そんな夏祭りの中でも踊りが特徴のお祭りなんです。
それでは、2017年の日程などを詳しくチェックしていきましょう!

nonoiti

野々市じょんからまつり 2017年の日程

<日にち>7月29日(土)、30日(日)

<会場>野々市市文化会館、野々市小学校周辺地域

各種イベントについては、まだ今年の分は詳細が決定していないようです。
なので、昨年度のイベントを例に挙げてみたいと思います。

野々市じょんからまつり 2017年のイベント

まずは、2000円でグループ店舗のグルメを食べ歩く“食べ歩きウォークラリー”。
美味しいもの好きにはたまらない内容ですね。

また、仮装で祭り会場を練り歩いて、見ている人からポイントをもらって優勝を競う
“じょん仮装カーニバル”という、目立ちたがりな人にピッタリなイベントも。

他にも、お子さんが型抜きや輪投げなど、昔ながらの遊びを楽しめるチビッコ広場、
お楽しみ抽選会、文化会館では吹奏楽団の演奏などなど…
2日間で盛りだくさんの内容となっています。

これは、今年2017年も期待できそうですね。

野々市じょんからまつり 2017年の見どころ

さて、たくさんイベントはありますが、やはりメインは盆踊りの要領でみんなで踊る
“野々市じょんから節”です。

じょんからまつりは、この踊りを後世まで伝えていくことと、
残していこうとする動きから始まりました。

踊り自体は室町時代に踊られていたものが由来だという説や、
江戸時代に身分の上下が関係なくみんなで踊り明かしたのが始まりだ
という説など、起源には諸説あります。

ですが、どちらにしても、人々がみんなで楽しく踊ることを、
何より大切にしているのが特徴です。

また、盆踊りというと、若い世代には踊りにくく感じてしまいそうですが、
平成9年から“踊れ!じょんか・la(ラ)”と言って、
サンバ調の踊りを取り入れるようになりました。

これによって、若い世代も、子どもたちでも、踊ることが初めての人でも
気軽に輪に加わることができるようになったんです。
これなら、遠方から参加したくて訪れたとしても楽しめそうですし、
気軽に行ってみようかな?という気持ちになりそうですね。

じょんから節、各種イベントも盛りだくさんの2日間で行われる
野々市じょんからまつりへ、是非この夏は遊びに行ってみては。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top