トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

浮気される女には共通の特徴があった!知っておきたい10の問題行動

スポンサードリンク

大好きな男性とお付き合いで来きたらとっても幸せなことですが、
その幸せをぶち壊すのが男性の“浮気”ですよね。

もちろん、男性だけが浮気をすると言い切るわけではありませんが、
ここでは男性の浮気を取り上げて話をしていきたいと思います。

男性が浮気をすると、なぜか「男はそういう生き物だから仕方ない」
などと理由を述べる人がいます。

たくさんの子孫を残そうとする本能なんだ!なんて、
急に生物学を持ち出してまで、自分を正当化しようとしますが、
男性の浮気は許してもいいのでしょうか?

いいえ、許したくなければ許さなくっていいのです。

生物学がどうであれ、生き物の本能だとしても、私たちは
“理性”を兼ね備えた人間という動物なのですから。

でも、そうなると、どうして男性は浮気をしてしまうのでしょうか?
そこには、女性側の問題行動に原因が潜んでいるケースも少なくないのです。

もちろん、原因があるから浮気しても良いというわけでなありません!
普通は、何か思い当たる原因やお互いの中で嫌なことがあったら、
浮気=他の女の人に走る前に、2人で話し合うべきなのですからね。

とはいえ、ここまで書くと、自分にも浮気の原因になりそうな
問題行動がないかって気になっちゃいますよね。

では、浮気されやすい傾向にある女性の、
共通点とも言える問題行動をまとめてみましょう。

uwakionna

その1.束縛行動に出てしまう

彼氏のことが大好きすぎる女性によくみられる傾向です。

特にどんどん考えが重たくなっていって「あなたがいないと私ダメなの」という
思いになってしまう人は要注意。

彼氏に依存している状態になってしまう。
そういった女性は、彼と離れている時間が耐えられなくて、
メールや電話をしつこくしてしまいます。

「どこに、誰と、何をしているのか」を把握したくて仕方がないんです。
すると、彼氏はそれが重たくて暑苦しくて、
どうしても逃げたくなってしまうというわけなのです。

彼氏にベッタリするのも愛情の形かもしれませんが、
少しは自立した心を持つように心がけたいですね。

その2.自分の意見を言わない

依存をしているというのと似ていますが、彼氏が言う発言には
すぐに「うん」と頷いてしまうタイプがこれにあてはまります。

自分の意見がない、または意見を言うのが怖いというパターンもあります。

「どのお店が良い?」→「どこでもいい」
こうした、彼氏にばかり考えさせたり、答えを合わせて“うん”と頷くだけの女性は、
とてもつまらなくて刺激がないと思わせてしまうのです。

奥ゆかしいと考えられていたのは昭和までの話。
自分の意見を出していくのも大切なことなのです。

その3.男性に尽くしまくる

彼氏に対してなんでもやってあげるタイプの女性のことです。

こういった女性は、世話をするのが好きなタイプもいますが、
だいたいが自分に自信がないために、彼氏のために奴隷のようになってしまうタイプです。

彼氏がすることの手伝いはなんでも率先して行う、
果ては彼の部屋の掃除や洗濯、料理までして…まるでお母さんみたいになってしまうんです。

すると、その優しさにつけ込んで「浮気も許してくれるよね?」などと、
男性も油断してしまいます。

そうならないように、自分に自信をもって、何でもやってあげる、
尽くしすぎるというのはほどほどにしておきたいですね。

その4.お母さんになってしまう

その3と似ていますが、こちらは母性が強くて、
なんでもやってあげたくなってしまうタイプです。

「私が何とかするから」という思いが強く、極端なことを言うと、
彼氏の借金だろうが肩代わりしてしまいそうなタイプです。

そして、こちらも「何でも許してあげるよ」という広い心の母性がたっぷりなので、
浮気をしても許してくれるという油断を誘ってしまいます。

あなたはお母さんではありません!
彼の、恋人だということを忘れないでおきたいですね。

その5.何でも自分でできる

これは、自立が完ぺきな女性ということです。

自立してなくても、自立していてもダメなんて、男はワガママだな…と感じますが、
この場合は“自立しすぎている”パターンのことです。

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実している…
そんな女性には彼氏なんて必要なの?俺って必要なの?という思いを抱かせてしまうようです。

そして、もしそんな時にか弱いタイプの女の子が現れたら、
さっさと乗り換えてしまうのかもしれません。

女性には頼られたいというのが男性の本音なので、
少しは弱いところをみせると良いのかもしれませんね。

その6.泣いて解決しようとする

自分にとって嫌なことがあったり、喧嘩になた時などに、すぐに泣く女性は
煙たがられる傾向にあります。

時々なら、かわいそうなことしちゃったな…という思いにさせることができても、
それが日常茶飯事なら逆効果。

女性に泣かれると、男性側が我慢することの方が圧倒的に多いので、
その交際にストレスを感じさせることになるのです。

その7.マイナスの話ばかりする

せっかくのデートだというのに、職場や学校の愚痴、
人に対する悪口ばかりを話す女性は、浮気をされやすいと言われています。

楽しい時間を過ごせないというのもストレスですが、
人間としてマイナスなことしか言わないんだな…と
気持ちが冷める原因となってしまうのです。

彼氏と一緒の時間くらいは、一緒に楽しめる話会話をしていきたいですね。

その8.自分ばかりが話す

おしゃべりで明るい女性は印象が良いですが、あまりにも自分の話ばかりしていると、
男性はイライラを覚えるそうです。

聞き上手の女性の方がどちらかというと好かれる傾向にあるので、
男性の話にじっくりと耳を傾けてあげることも大切です。

男性に満足感を与えるというのが、ひとつのポイントになるかもしれません。

その9.夜の生活が苦手

これには個人差があり、女性の体調や向き不向き、痛みが怖いから苦手…
などの理由があり、やむをえない場合もあります。

しかし、やはり夜の営みができないよりもできるほうが男性は嬉しいもの。

特に、女性も一緒になって2人で充実した時間を過ごせることが、
何より幸せなことなのです。

その10.怒りっぽい

喧嘩っ早かったり、すぐ切れるタイプの女性には、
男性もため息をついてしまうでしょう。

優しくなれと言っても急には難しいですから、深呼吸して落ち着いて、
喧嘩ではなく話し合いができるようになるといいかもしれません。

まとめ

浮気をされる女性の共通の問題行動、いかがでしょうか?

女性が優しすぎてもいけない、厳しすぎてもいけない…
とても難しいさじ加減ですが、うまく中くらいの位置を保っていけると
いい方向に進めそうですね。

とはいえ、こうした原因があったとしても、何度も言いますが男性が浮気をしていい
というわけではありません!

女性は、浮気されたらもちろん怒っていいですし、そんなことをするような男とは
別れても良いということを忘れないでください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top