トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

便秘薬@本当は恐い副作用の話!治らないどころか悪化する!

スポンサードリンク

この間コーヒーショップにいたら、隣の若い女性の会話が聞こえてきました。
「2週間はさすがにヤバイっしょ!」
「そうなのよ。前はひどくても5日から1週間くらいだったのに!」

何がヤバイのかと思って、ついつい聞き耳を立てていると、便秘のお話でした。

「最近、便秘薬が効きづらくてさー、何か良い薬ない?」
「病院行った方がいいんじゃない?」

なんて感じで、便秘話が延々と続きました。
そうこうしているうちに、女性の1人と目が合ってしまったんですが、思いっきりにらまれてしまいました(苦笑。

別に、聞きたくて聞いたわけじゃないんだけど・・・
大きな声でしゃべってる方に問題があるんじゃない?

管理人は便秘で困った経験はないので、よくわかりませんでしたが、印象に残ったのは、「便秘薬って効かなくなるもんなんだ」ってこと。

便秘薬は下剤の一種なので、飲むと下痢になるものと思っていたので・・・
これって記事のネタになるかも?
そう思って、便秘薬について調べていたら、結構恐ろしい事実が・・・
これはぜひ紹介したいと思ったので、記事にしてみました。

bennpi

便秘薬には副作用がある

一般的に薬には必ず副作用がありますが、便秘薬にも副作用があります。

下剤を飲むと、お腹がキュルキュル痛んだりしますよね。
そもそも便秘薬は腸に刺激を与えたり、便を柔らかくしたりすることで排便を促します。
本来ならば、自然に行われるはずの排便機能を薬で強制的に起こしている訳です。

そうなると、当然身体に負担がかかります。
その結果、以下のような副作用が起こるとされています。

胃痛や腹痛

これは強めの下剤を飲んだときに現れる症状です。
即効性のある代わりに胃痛や腹痛、さらに吐き気や嘔吐を引き起こしてしまうことがあります。

貧血

便秘薬の服用で体外にまで鉄分が排出されてしまうことがあります。
その結果、赤血球が不足し、体内に酸素が行き渡らなくなり、貧血状態に陥ってしまいます。

低血圧、倦怠感

ビタミンが欠乏することで、低血圧になり、身体のだるさを感じたり、動悸が激しくなることがあります。

脱水症状

これは腸の中に水分を集めて、固まった便を軟らかくして排便を促進するタイプの便秘薬で起こる副作用です。知らず知らずのうちに、体内で脱水症状を起こすことがあります。
そうすると、体内からカルシウム、カリウム、亜鉛などが排出されてしまいます。
大変危篤な状態に陥ることもあり、最悪死に至るケースも報告されています。

便秘で死亡した女性がいる 他人事ではない驚きの理由

便秘の悪化

便秘薬に頼りすぎると、腸の機能が低下してしまいます。
ますます便意を感じにくくなり、便秘薬を手放せなくなるという悪循環に陥ります。
その結果、便秘がどんどん悪化してしまいます。

大腸ガンのリスクが高まる

大腸の機能が低下することで、大腸ガンのリスクが高まるという報告もあります。
特に、長期間の服用は便秘を悪化させ、大腸の働きを衰えさせるので、要注意です。

便秘薬を飲まないで便秘を解消する方法

便秘薬を飲まないで便秘を解消するにはどうすればいいのか?

水をたくさん飲む

寝起きにコップ1~3杯の水を飲みましょう。
朝起きたタイミングで水を飲むと腸が刺激され、活発になります。

食物繊維を摂取する

これはよく知られている方法ですね。
野菜もいいですが、果物は食物繊維が多く含まれていて、手軽に摂取できます。
リンゴ、イチゴ、バナナ、キウイフルーツ、ブルーベリー、アボカドなどがおすすめです。

運動不足の解消

運動は便秘解消に欠かせません。
15分程度のウォーキングでも効果があるとされているので、毎日行いましょう。
また、ウエストをひねるエクササイズも腸を直接刺激することができるため、効果的です。
軽く左右にひねるだけでも十分なので、家事や仕事の合間など気づいたときにやりましょう。

乳酸菌の摂取

便秘を治すには、腸内環境を整えることが大切です。
そこで、有効とされる成分が「乳酸菌」です。

乳酸菌は、腸内の悪玉菌を抑制し、善玉菌を増やす効果があるといわれています。
ヨーグルトなどで乳酸菌を摂取することができますが、より効果的に摂るには、乳酸菌サプリメントもおすすめです。

カスピ海ヨーグルトの生きた乳酸菌!フジッコ「善玉菌のチカラ」

話題の乳酸菌サプリ!「乳酸菌革命」

まとめ

ということで、便秘薬の副作用についてご紹介しましたが、薬に頼りすぎるのがどんなに危険かわかって頂けたと思います。

便秘薬は長期間服用していると、腸に耐性ができて効き目が落ちてしまいます。
一時的に使うのはいいですが、根本的な解決にはなりません。

さらに、重大な病気を引き起こす原因にもなりかねないので、要注意です。

便秘を治すには、食事と運動が一番です。
普段の生活を見直して、便秘薬に頼らないよう心がけてください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top