トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

東京ドームシティ ウィンターイルミネーション 2016年〜2017年の日程と見どころ

スポンサードリンク

東京では大通りを中心に、たくさんのイルミネーションが冬の街を彩ります。

その中でもひときわテーマにこだわって開催しているイルミネーションイベントが、
東京ドームシティで行われるウィンターイルミネーションです。

tokyodoom

2016年〜2017年にかけての日程が発表されているので、
まずは詳細をチェックしていきましょう。

東京ドームシティ ウィンターイルミネーション 2016年〜2017年の日程

・期間:2016年11月10日(木)〜2017年2月19日(日)

・点灯時間:16時〜25時

・場所:東京ドーム、ラクーアエリアなど

11月に始まって、翌年のバレンタイン期間までという
長期間の開催となるウィンターイルミネーション。

東京ドームシティ ウィンターイルミネーション 2016年〜2017年の見どころ

今年はちょっと特別なんです。

イタリアとの国交150年という記念の年となる2016年は、
東京ドームとイタリアとのコラボレーションが実現!

イタリアは情熱的なアプローチが特徴の恋の国でもあることから
『恋するイタリア』をテーマにイルミネーションが展開していきます。

イタリアには、サンタクロースの奥さんとも言われている
“魔女のベファーナ”という魔法使いの言い伝えがあり、
彼女が子供たちにお菓子を配ったり、クリスマスからニューイヤーにかけて
国に魔法をかけていくと言われています。

イルミネーションのテーマはベファーナの恋の魔法

それにちなんで、今年のイルミネーションはベファーナの恋の魔法というのがテーマ。
イタリアの観光地にちなんだ数々のエリアごとに、違った雰囲気を楽しめます。

何といっても見どころは、ピサの斜塔を25分の1スケールで再現したモニュメントです。
ピサ地区で採掘された特別な石を使用して、イタリアの職人さんが作っているんですよ。

ピサの斜塔と言えば、その名前の通りにちょっと傾いているのが特徴なのですが、
元々はしっかりとまっすぐに建っていたんです。
その古きよき正しい姿をこちらには再現してあります。

そのほかにも、水の都ヴェネツィアを再現した
ヴェネツィアンリバー(クリスタルアベニューにて)。

魔女のベファーナをイメージした大きなツリー(アトラキションエリアにて)。

ロミオとジュリエットの街として有名なヴェローナにある“ジュリエットハウス”を
再現した恋のパワースポットも必見です。

イタリアが好きという方も、イタリアには興味があるけどなかなか海外旅行はできないし…
と思っていた方にも、オススメの内容となっています。

カップルはもちろん、家族でも、友達同士でも楽しめる
東京ドームシティのウィンターイルミネーション。

イタリアとのコラボレーションは今年だけの特別開催なので、是非足を運んでみてくださいね。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top