トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

ひろしまドリミネーション 2016年の日程と見どころ

スポンサードリンク

広島県といえば原爆ドームや平和記念公園などの歴史的な場所から、
おいしいグルメも満載の人気観光地ですが、冬の夜も楽しめる
イルミネーションイベントが開催されているんですよ。

それが、「ひろしまドリミネーション」です。

hirosimad

『ドリーム=夢』ということで、おとぎの世界を演出したイルミネーションは
平和大通りをロマンチックに彩ってくれます。

今年も詳細が決まったようなので、まずは日程をチェックしていきましょう。

ひろしまドリミネーション 2016年の日程

・日にち:2016年11月17日(木)〜2017年1月3日(火)

・点灯時間:17時30分〜22時30分

・場所:平和大通り、並木通り、金座街、アリスガーデンなど多数

11月に始まり、年が明けて3日までと長い期間で開催されるので、
時期を選べば混雑を避けてゆっくりと楽しむことができます。

公共交通機関が便利ですが、もしも車で訪れるという時には
駐車場が用意されるわけでないので、有料駐車場を確保するようにしてください。

「ひろしまドリミネーション」は、11月17日にオープニングイベントとして、
平和大通りの広島クリスタルプラザ前にて、パレードやセレモニーが開かれます。

17時50分ごろからコンサートと点灯式がスタートしますので、
イベントの始まりを見てみたいという方は是非足を運んでみてください。

ひろしまドリミネーションの見どころ

イルミネーションというと街路樹に電灯が飾られているのをまずはイメージしますが、
「ひろしまドリミネーション」ではもっと大掛かりな装飾が目立つのが特徴です。

おとぎ話の中から飛び出してきたようなオブジェやモニュメントがずらりと並び、
ため息物の美しさを演出してくれています。

お城や馬車、船をかたどったものも多いので、大人だけでなく
子どもも楽しめるイルミネーションになっています。

もちろん、クリスマスになくてはならないツリーや、光に包まれながら歩くことができる
光のトンネルなど、カップルのデートにもぴったりなスポットです。

周辺は繁華街なので食事や休憩もとりやすく、
遊びに行く計画も立てやすいのではないでしょうか。

毎年回を追うごとにパワーアップしているとも言われている
「ひろしまドリミネーション」は、ただ光を見て眺めているだけ…という
イルミネーションのイメージを覆してくれる、そんなイベントです。

冬はあまり楽しいことがないな…と感じている方も、
一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

冬の空気の中で見る温かい光は、きっと素敵な時間を運んできてくれるでしょう。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top