トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

丸の内イルミネーション 2016年の日程と見どころ

スポンサードリンク

冬の街を彩ってくれるのがキラキラ輝くイルミネーションですよね。

日本各地であらゆる趣向を凝らしたイルミネーションを見ることができますが、
中でも東京・丸の内の「丸の内イルミネーション」は、
シャンパンゴールとカラーの上品な光で人気のスポットとなっています。

毎年この時期を楽しみにしている方も大勢いる、丸の内イルミネーションの、
2016年〜2017年にかけてのスケジュールを確認しておきましょう。

maruno

丸の内イルミネーション 2016年の日程

・期間:2016年11月10日(木)〜2017年2月19日(日)
※点灯式は11月10日の17時より開始

・時間:各日17時〜23時までの予定
※12月の一定期間は24時まで延長の予定

・場所:丸の内仲通り、大手町仲通り、東京駅周辺にかけて

東京は電車が細かく配置されているので、地下鉄やJR線を利用して
お出かけするのが一番便利です。
どの通りへも東京駅から歩いてすぐにたどり着けますので、アクセスはとても手軽ですね。

また、イルミネーションは夜に点灯しているものですが、
駅周辺にはあらゆるレストランやカフェ、お買い物スポットが点在しているので、
デートやお友達とのお出かけにもぴったりです。

さらに、11月に開始され、クリスマス〜バレンタインデーまでと、
冬のイベント期間を全て網羅しているのも嬉しいところ。

この後どうしようかな?予定を決めていなかったから困った…など、
そういった時にもちょっと足を延ばすだけで、ロマンチックな時間を過ごせます。

丸の内イルミネーションの見どころ

さて、そんな丸の内イルミネーションに使われているのが、
100万球を超えるLEDの灯りたち。

これらはエコ仕様なので、これだけたくさんの灯りが一気にともっても
消費エネルギーがすごく少ないんです。

と言っても、そのシャンパンゴールドの輝きは目を見張るものがあり、
通りの街路樹がキラキラと輝き、歩く人の冬を楽しむ気分を一層盛り上げてくれます。

丸の内周辺は企業ビルも多く、平日の昼頃はサラリーマンや
OLさんたちで混雑しているイメージですね。
また、休日はお買い物を楽しむ人たちでにぎわってもいます。

その賑わいが、クリスマスやバレンタインデーなどの特別な期間には
一層混みあいを見せるので、混雑が苦手だという方は要注意。

そういった期間にお出かけするという時には、あらかじめ食事の店などは予約をしてみたり、
時間帯を選ぶのがオススメです。

イルミネーションを見る人の数もどんどん増えていきますが、
夜の8時〜9時を過ぎれば若干落ち着いてくるので、
食事の後でゆっくりと通りを歩くのがいいかもしれませんね。

上品な金色に輝く丸の内の街を、まったりと楽しんでみてください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top