トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

亀戸天神うそ替え神事 2017年の日程と見どころ

スポンサードリンク

年が明けると初詣にでかけるものですが、
それ以外には神社や天神さまには特に出かけない…と言う方は多いと思います。

ですが、1月中は要チェックな行事がたくさん行われているので、
初詣だけでなく天神さまに出かけてみてはいかがでしょうか。

東京で湯島天神と並んで多くの人が訪れるのが亀戸天神です。
この亀戸天神で行われるのが「亀戸天神うそ替え神事」と呼ばれるもの。

名前だけだとなんのことかよくわからない…と思いますので、
詳しい情報をご紹介していきたいと思います。

kameido

亀戸天神うそ替え神事 2017年の日程

・日にち:2017年1月下旬予定
※1月24日〜25日(天神さまの日)が有力

・時間:8時30分〜

・場所:亀戸天神(東京都江東区亀戸)

亀戸天神うそ替え神事の交通アクセス

1月も下旬とは言え、まだまだたくさんの人が訪れる亀戸天神へは電車で移動するのが便利です。

JRまたは東武線の亀戸駅からはあるいて15分、
東京メトロの錦糸町駅からも同じくらいで到着します。

亀戸天神うそ替え神事の歴史と由来

さて、“うそ替え”というのはどういった行事かというと、
小鳥の鷽(うそ)と嘘をかけた縁起をかついだ内容となっています。

鷽は幸運を招くと言われていて、江戸時代から木彫りの鷽を毎年新しくしたり、
交換することが流行っていました。

これは、これまでに起こった悪いことを嘘にしてこれからは幸せに過ごそう、
というシャレのきいた遊びだったようです。

また、「鷽」という漢字が「學」という漢字に似ているので、
学業の神様である天神さまでこうした行事を行う様になったということです。

亀戸天神うそ替え神事 2017年の見どころ

亀戸天神うそ替え神事は鷽をかたどったアイテムを購入したり、
古いものと買い替えたりするのが目的なのですが、
早いと夕方には売り切れとなってしまうので要注意!

2日間開催されますが、その間3万人以上の人手が予想されているので、
時間配分や移動の仕方には十分余裕を持って行動したいですね。

人気なのは木彫りの鷽で、大きさごとに価格も違います。
小さめのストラップタイプのものなら500円くらいから購入できるので、
是非気に入ったものを手に入れてください。

さらに、25日は天神さまがなくなった日として、“初天神祭”も行われています。
境内では神楽舞が披露されたり屋台も並ぶので、お祭りを楽しみに訪れるのもオススメです。

亀戸天神の周辺には古い町並みが続き、甘味処や様々なお店がたくさんあるので、
こちらを散策するのも楽しいですよ。
スカイツリーも比較的近くにあるので、散策ついでに寄ってみるのもオススメです。

1年の幸運を願う亀戸天神うそ替え神事、是非お出かけしてみてくださいね。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top