トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

まつりつくば 2016年の日程と見どころ

スポンサードリンク

何百年もの歴史あるお祭りもいいですが、現代で発展してきたお祭りも、
新しい文化をどんどん取り入れているためとっても楽しいものです。

茨城県のつくばで毎年8月に行われている「まつりつくば」は、
始まってから30年ほどという新しいお祭り。
ですが、非常に人気で、多くの観光客や町の人たちでにぎわっています。

maturitukuba

今年、2016年も例年通りに開催予定なので、
日程をしっかりチェックしておきましょう。

まつりつくば 2016年の日程

・日にち:2016年8月27日(土)、28日(日)
・時間:27日12時〜21時まで、28日10時〜21時まで(予定)
・会場:つくばエクスプレス終点つくば駅すぐ

まつりつくばの交通アクセス

会場が、つくば駅から歩いて1分もしないうちに着けるので、
車で移動するよりも電車を使った方が便利です。

つくばエクスプレスは、JR秋葉原駅から乗車できるので
東京からのアクセスもしやすいでしょう。

車で出かけた際には、会場付近の
ショッピングモールなどの駐車場を使うのが便利です。
比較的収容台数が多いところばかりですが、車の状況はその日にならないと
解らないので、場所や混雑状況はしっかりとチェックしておきましょう。

まつりつくばの見どころ

まつりつくばでは、とてもたくさんの出店が立ち並びます。

出店しているのは個人のお店から、有名ホテルまで様々なので、
それらを見て食べて楽しむのもオススメです。

会場の特設ステージでは、バザーやアートのコーナー、
子供さんも楽しめるヒーローショーなども開催され、家族みんなで楽しむことができます。
ショーの内容は年によって違うので、今年はどんなステージになるのかも楽しみですね。

そして、一番に見ておきたいのはパレードです。
つくば駅の近くの土浦学園線が通行止めとなって、盛大なパレードが行われます。

このパレードでは、日本一とも言われている大神輿や、
青森県の祭りで有名なねぶたが登場して練り歩きます。

ねぶたは、本場である青森県からもらい受けているものもあるということで、
その規模はとても大きいんですよ。

もちろん、地元つくば市で作られたねぶたも用意されているので、
つくばならではの空気も楽しむことができます。

また、万博を記念した万博山車、秋田県のお祭りで使われる竿燈も登場するなど、
現代のお祭りだからこそできる、各地のお祭りをミックスした楽しさがあります。
パレードは16時から行われる予定なので、是非その目で見ておきましょう。

一見色々なものがごちゃまぜになっているように見えますが、
それがまた絶妙であるのが「まつりつくば」の特徴です。

アクセス良好なお祭りなので、お出かけしてみてくださいね。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top