トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

自己愛性人格障害の女性の特徴をわかりやすく解説

スポンサードリンク

自分を愛する気持ちは大切です。
自己愛は生きるエネルギーにもなり、
人生を前向きに生きる力にもなります。

しかし、それが病的なほど極端になると、
周囲とのトラブルが起きやすくなります。

それが自己愛性人格障害と呼ばれる病です。
なかでも、やっかいなのが、女性の場合。
第一印象がとても良く、一見魅力的に見えるからです。

2951f2c98acdf1610faaa5c1b609d569_s

そこで、自己愛性人格障害の女性の特徴を
わかりやすく解説したいと思います。

そもそも自己愛性人格障害とは?

自己愛性人格障害は人と正常な関係を築けない障害です。
他人の気持ちがわからないため、周囲とのトラブルが起こりやすくなります。
最近よく話題になるモラハラ(モラルハラスメント)の加害者は、
「自己愛性人格障害」であると言われることも多いようです。

では、「自己愛性人格障害」の女性にはどんな特徴があるのでしょうか?

「自己愛性人格障害」の女性の3つの特徴

・外見が魅力的で第一印象が非常に良い

自己愛性人格障害の女性はファッションや美容に関心が高く、
魅力的に映ります。
また、初対面の人には好感を持って欲しいと考えるため、
第一印象はとても良かったりするのです。

・男性の前ではコロッと態度が変わる

自己愛性人格障害の女性は同性と接しているときは普通の態度ですが、
男性と接すると、急に猫なで声になったり甘えたりします。

・自分を愛してくれない人には攻撃的になる

自己愛性人格障害の女性は「自分を褒めてくれない人」を極端に嫌います。
「自分を愛してくれない人」に対しては攻撃的になるのも大きな特徴です。

「自己愛性人格障害」の女性の困った心理

自己愛性人格障害の女性は、自分は特別な人間であると思っているので、
平凡な生き方をしている人を心底嫌います。

さらに、自分のために他人を利用したり、手柄を平気で横取りします。

話のつじつまを合わなくならないよう嘘をつくこともありますが、
当の本人には嘘をついているという自覚はほとんどありません。

いかかですか?
あなたの回りにこういった女性はいませんか?

もし思い当たる女性がいるようなら、
できるだけ関わりにならないようにするのが賢明です。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top