トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

善玉菌が多い食べ物とは?善玉菌を増やす方法を徹底検証

スポンサードリンク

善玉菌が人の健康にとても大事なことは
すでに多くの人はご存じだと思います。

しかし、実際に善玉菌を増やすには
どうすればいいのか、わからない人もいるのでは?

そこで、善玉菌の多い食べ物をご紹介しながら、
腸内の善玉菌を増やす方法をご紹介したいと思います。

146939

そもそも善玉菌とは?

人間の腸内には細菌が住んでいます。
この細菌は、腸内細菌と呼ばれていて、
悪玉菌と善玉菌の2つに分類されます。

悪玉菌が増えると、代謝機能が低下するため、
腸の働きが衰えます。
その結果、体内に老廃物や脂肪を溜め込みやすくなり、
血液がドロドロになります。

一方、善玉菌は腸内の悪玉菌をやっつける力があり、
腸内環境を改善し、活性化する働きがあるのです。

悪玉菌が引き起こす病気

悪玉菌が増えると、病気にかかりやすくなります。
人間の免疫力の約7割は腸内細菌が関わっており、
悪玉菌の増加で、腸内環境が悪化すると、
病気にかかりやすい体質になるのです。

免疫力が低下するため、
風邪を引きやすくなったり、感染症やアレルギーの原因ともなります。

また、便秘や下痢、肌荒れ、口臭、体臭などの症状も出やすくなります。

なかでも、腸内環境の悪化は、
大腸ガンの危険性を高めるため、
善玉菌を増やすことはとても大切
です。

善玉菌が多い食べ物は?

腸内環境を改善するには、善玉菌を増やす食べ物を摂る必要があります。

なかでも、毎日手軽に摂取できるのは、ヨーグルト納豆です。

チーズも効果的ですが、プロセスチーズは避けましょう。
ナチュラルチーズを加熱・加工して作られているため、乳酸菌は含まれていないからです。
善玉菌を増やしたいなら、ナチュラルチーズを食べましょう。

味噌漬け物もおすすめです。

大豆などを発酵させて作る味噌には、植物性乳酸菌が含まれています。
漬物に含まれている植物性乳酸菌も腸に届きやすいと言われ、
善玉菌を増やす効果が期待できます。

ゴボウインゲンおからなども食物繊維が多く含まれていて、
腸内環境の改善につながります。

サプリメントでも善玉菌を増やせる

腸内の善玉菌を増やすにはサプリメントも有効です。
なかでも、オリゴ糖が含まれたサプリがおすすめです。




善玉菌のチカラで毎朝すっきり。→先着1000名様限定♪

食べ物やサプリメントで善玉菌を増やそうとしても、
普段の体調管理をきちんとしていないと、効果は半減します。

特に、ストレスは悪玉菌を増やす原因になるので、要注意です。
腸内環境を改善して、善玉菌を増やすためには、
ストレスのない生活を送ることも重要であることを忘れないでください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top