トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

白河だるま市 2016年の日程と見どころ

スポンサードリンク

縁起がいいものと言えば“だるま”ですよね。
ねがいを込めて片方の目を書き入れて、
その願いが叶ったらもう片方の目を書き入れます。

受験、就職はもちろんのこと様々な願掛けに欠かせないのがが“
だるま”なんです。

だるまは縁起物を販売しているお店や、
神社の参道にある仲見世などで主に取り扱われていますが、
せっかくなら有名な“だるま市”で購入すると、
また一味違った縁起が回ってくるかもしれませんね。

全国的に有名なだるま市の開催場所はいくつかありますが、
福島県で行われている「白河だるま市」は今見逃せないだるま市のひとつなんです。

スクリーンショット 2016-01-08 21.11.22

白河だるま市 2016年の日程

「白河だるま市」は毎年2月11日(祝)に行われているので、
2016年も同日に行われる予定です。

福島県の白河市にある白河駅周辺や、天神町などのメインストリートで開催されます。

当日は夜8時までの間で、白河総合運動公園や白河第二小学校などから、
会場の最寄り駅へとシャトルバスが運行する予定となっているので、
参加しやすいのではないでしょうか。

また、福島県へ遠方から赴く場合には、飛行機や電車を利用しますが、
空港からは車で30分ほど、JRの最寄駅からは徒歩でたどり着けるので、
全国どこからでも遊びに行くことが可能です。

さらに、これまでは無料駐車場が解放されていたようなので、
2016年も駐車場は用意されるのではないかという事です。

さて、そんな「白河だるま市」ですが、
元々1700年代に白河の城主だった松平氏によって、
城下町の繁栄を願って行われるようになったという歴史があります。

白河だるま市の見どころ

そのころと風景は変わってきていますが、
たくさんのだるまが大通りで並べられている様子は、
見ているだけでも迫力を感じるでしょう。

大きなだるまを購入するのは難しいという方も、
可愛らしいサイズのだるまもあるので、是非お気に入りの1つを見つけてみてください。

また、だるま以外にも露店がたくさん並んでいるので、
ゆっくり見て回るのも楽しいですよ。

さらに、だるま市が開催されている場所の近くには古いお城が見えます。
“白河小峰城”と言い、天守閣がとても立派なので、
お城好きな方は一度は訪れておきたいところ。

町の観光や、ご当地グルメも見逃せないですね。

何事も、何度も挑戦して、諦めないことが大事!
人生において大切なことを教えてくれる“だるま”。

今年も、七転び八起きの粘り強い精神で頑張っていけるように、
「白河だるま市」でだるまさんパワーをもらってみてはいかがでしょうか。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top