トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

旭川冬まつり 2016年の日程と見どころ

スポンサードリンク

冬の北海道といえば寒さが厳しいというイメージがありますが、
その分雪や氷の景色が美しく、それらを利用したお祭りもたくさん開催されています。

その中でもより多くの人が訪れるのが「旭川冬まつり」です。

スクリーンショット 2016-01-08 21.07.06

別名雪まつりとも呼ばれていて、お祭りの期間中は様々なイベントが開催されます。

そんな「旭川冬まつり」の2016年度の日程を
詳しくご紹介していきたいと思います。

旭川冬まつり 2016年の日程

・2016年2月6日(土)〜11日(木・祝)
・北海道旭川市・旭橋河畔会場、宮下通、平和通買物公園会場など
・最寄り駅:JR旭川駅
・車の場合は駐車場を別途利用する必要あり

日程はこのようになっています。
例年通り6日間の日程で行われ、期間中には氷の彫刻作品の世界大会も開かれるなど、
世界的にも話題のお祭りなんです。

旭川と言えば、有名観光スポットである旭山動物園が全国的にも有名であり、
この「旭川冬まつり」の知名度も全国的にどんどん大きくなってきています。

旭川冬まつりの見どころ

やはり一番の見どころは、雪や氷でできた彫刻作品です。

初めて訪れる人は、彫刻を見ているだけでは楽しめないのでは?と思うかもしれませんが、
自分自身で彫刻造りを体験できたりなど、お祭りに参加することもできるので、
1日中飽きることなく満喫できます。

冬ならではのソリや雪と氷の滑り台など、体を動かして楽しむアクティビティも満載。

最近では、雪像にプロジェクションマッピングを映し出したり、
音楽と映像とのコラボレーション作品も増えてきているので見ごたえ抜群です。

冬の北海道は非常に寒いですが、「旭川冬まつり」の熱気はぐんぐん高まっていきます。
打ち上げ花火が上がる頃には、会場の盛り上がりも最高潮に。

見て、参加して楽しめる冬のお祭り、
その雰囲気を思い切り味わってみてはいかがでしょうか。

詳しいゲストの情報や、どんなイベントが開催されるかという事は、
それらを見逃さないためにもしっかりと事前にチェックしておくことも忘れずに。

また、周辺の宿泊施設には温泉があるところも多いので、
北海道へ旅行する遠方の方は、お祭り以外の部分でも楽しんでみてください。

寒さを温泉でほぐすなんてなんだか素敵ですよね。

冬の澄んだ空気の中で、あたたかいお風呂に使って体を芯まで温めましょう。

また、冬の味覚も見逃せません!
せっかくならカニや海鮮もたくさん食べて満足度をアップさせていきましょう。

北海道へ行くのはちょっと大変?と思いがちですが、
いまから計画すれば間に合います!

冬を楽しむお祭りに参加するために、北海道へ旅立ってみては?

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top