トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

土浦全国花火競技大会 2015年の日程と見どころ

スポンサードリンク

土浦全国花火競技大会は、茨城県土浦市で開催される日本三大花火大会のひとつです。

来場者数は毎年70~80万人で、最大の特徴は花火競技会であるということです。

thanabi

最大の見どころは約2万発の花火

競技花火と余興花火合わせて約2万発の花火が打ち上げられます。

競技部門の花火は
・スターマインの部
・10号玉の部
・創作花火の部

の3つに分けられます。

3部門のうち、最も優れた出品者には内閣総理大臣賞が贈られ、それぞれの部門の優勝者にもそれぞれ賞が贈られます。

そして、2時間半の間に打ち上げられる花火の数が2万発。

途切れることなく花火が打ち上げられ、とても見ごたえがあります。

露店の数も多く、約1,000店の露店が並びます。

土浦花火大会は例年10月の第一土曜日に開催されています。

土浦全国花火大会の2015年の日程は10月3日(土曜日)

第84回目となる今年は

日程:2015年10月3日(土曜日)
打ち上げ時間:18時~20時30分頃

となっています。

花火大会というと、夏のイメージが強いかとは思いますが、土浦全国花火競技大会は秋に行われます。

行ってみたい関東の花火大会第3位の実力ある花火大会です。

土浦全国花火競技大会の歴史

土浦全国花火競技大会が最初に開催されたのは、1925(大正14)年です。

霞ヶ浦海軍航空隊殉職者の慰霊と関東大震災後、経済状態が悪化し活力を失くしていた、土浦の経済活性化を趣旨としたものでした。

この花火大会が、商店街に好況をもたらしたため、地元の商業者が協力に乗り出し、その後、土浦をあげての行事として定着し、年々盛大に催されるようになっていきました。

途中、第二次世界大戦による中断を経て1946(昭和21)年に復活。

翌年から、花火師の競技大会となりました。

土浦全国花火競技大会 は「スターマイン日本一」を決める大会とも言われています。

スターマインとは、花火の連射連発のことを言います。

花火師の皆さんが精魂こめた土浦試用のスターマインを持ち込むので、ここだけの特別なスターマインを楽しむことができます。

また、花火をモチーフにしたTシャツやポロシャツ、パーカー、風呂敷、手ぬぐいなどをはじめ他多数の花火グッズの販売もあります。

花火弁当も予約ができます。

申し込みは、ホームページから各店の専用申し込み用紙で直接申し込めます。

インターネットで有料席チケットも買える

さらに、有料席(桟敷席)のチケット販売もされています。
電話申し込み、またはインターネット申し込み(ローソンチケット)による抽選販売、または窓口販売で入手できます。

打ち上げ場所は、霞ヶ浦につながる桜川の学園大橋下流側河川敷です。

右岸側が打ち上げ場所、反対側が観覧席となっています。

打ち上げ地点半径500メートルくらいの範囲で、360度どこからでも良く見えます。

桟敷席のある河川敷と堤防道路後方の田圃や農道あたりがメイン観覧場所です。

毎年かなりの混雑が見込まれます。
マナーを守って、楽しいひと時をお過ごしください。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top