トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

大人ニキビの原因と治し方

スポンサードリンク

大人になってから、同じ場所に何度もできるニキビ。
いわゆる、「大人ニキビ」と呼ばれるものです。

思春期にできるニキビは、ホルモンのバランスが変わってくることで、
皮脂の分泌が多くなることが原因です。
特に、男性の方が、このころはまとまったニキビができやすく、
大きな悩みとなっていたという人も、少なくないでしょう。

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s

比べて、大人になってから繰り返す大人ニキビは、
思春期のニキビとはできる原因が異なります。
また、できる場所によっても、原因になっていることが違うので、
まずは大人ニキビの原因について、まとめてみたいと思います。

大人ニキビの原因

○フェイスラインやあごのニキビ
・乾燥することによって、角質が固くなり、毛穴をふさぐ。
・ふさがった毛穴に雑菌が繁殖し、ニキビとなる。

○Tゾーンのニキビ
・皮脂や汗による毛穴のつまり。
・メイクの落とし残しなど。

○口元のニキビ
・ストレスや疲れによる、ホルモンバランスの乱れ。
・男性は、髭剃りの刺激が原因になることも。

○体のニキビ
・ホルモンバランスの乱れ。
・栄養が偏っているサインとなっていることもある。

主なニキビのできる場所と、原因はこのようになっています。
見てみると、ホルモンバランスや、疲れが原因になることが多いですね。

この、疲れやホルモンバランスと、肌の乾燥はつながりがあります。

ストレス以外でのニキビの原因は、肌が乾燥することによる毛穴のつまりです。
しかし、この肌の乾燥も、疲れやストレスで発生する活性酸素によって、
水分や油分のバランスが崩れてしまって起こります。

水分と油分のバランスが取れずにいると、毛穴からはどんどん皮脂が出てきますし、
それが雑菌のエサになってしまいます。
皮脂が出ると、肌がべたついていると思いこんで、今まで以上に洗顔したり、
皮脂を取り除こうとしてしまいがちですが、
そうするとさらに乾燥が進み、悪循環を招きます。

大人ニキビを改善するには

そうならないために、大人ニキビを改善していくには、
一番に肌の水分と油分のバランスを整えてあげることです。
ポイントを挙げてみます。

・洗顔はたっぷりの泡、または泡立たない泥やミルクでの洗顔をする。
・化粧水をけちらずたっぷり使う。
・乳液、クリーム、スキンケアオイルでの油分補給も行う。
・できているニキビには極力触らず、つぶしたりしない。

スキンケアの中で気を付けるポイントはこのようなところです。
それに加えて、睡眠を十分に確保すること。
野菜中心、または野菜ジュースなどで、ビタミンやミネラルをとること。
ストレスを抱えていないか、自分自身の状態を確認すること。
こういった、体の健康状態のチェックも、大人ニキビの改善には役立ちます。

ストレスをためるな、といっても難しいのが現実かもしれません。
でも、少しでもリラックスした状態でいらられれば、ニキビができる原因も減らせます。

おすすめは、毎日のスキンケアの時に、手のひらでゆっくりと肌に触れて、
一日の終わりのリラックスタイムを過ごすこと

深呼吸しながらのスキンケアは、その後の睡眠も、いいものにしてくれます。

ニキビができても、慌てずに、
自分が疲れているサインかも?と思って、ゆったりと過ごしてあげましょう。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top