トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

どろめ祭り 2015年の日程と見どころ

スポンサードリンク

春になると様々なお祭、そしてイベントが全国各地で開催されますので、こうしたイベントに参加して楽しむというのも良いですね。
今回は高知県で行われているどろめ祭りのその2015年の日程、そして見どころについてご紹介したいと思います。

dorome

どろめ祭りの2015年開催日程は4月26日(日)

こちらのどろめ祭りですが、開催日程は2015年4月26日(日)(予定)となっています。
開催地は、高知県の赤岡町となっています。

どろめ祭りとは?

どろめとは一体何か?といいますと、イワシなどの稚魚をさすようですね。
そして、こちらのどろめ祭りとはどういったお祭なのかといいますと、まず、ドロメ、イワシなどの稚魚の大漁を願うといった祭りとなっています。

見どころは「大杯飲み干し大会」

このどろめ祭りの見どころですが、やはり「大杯飲み干し大会」だといえるでしょう。
こちらの飲み干し大会というのはどういったことをするのかというと、なんと男性一升さらには、女性五合の地酒などを豪快に飲み干すといった大会であり、スピードと飲みっぷりを競うといったものとなっています。

10〜15時となっていて、この期間中はこの競い合いなどが見どころとなっていますので、外せません!

こちらのどろめ祭りですが、毎年4月に開催されており、高知ならではのイベントとなっています。太平洋を舞台として、赤岡町の浜辺で地曳き網などで、とれたてのドロメを味わうことができます。

メインイベントとしての飲み干し大会ですが、、男性の一升というのは(1.8リットル)、そして女性の五合というのは(0.9リットル)、こちらの量を一気に飲み干します。

ただたくさん飲むというだけではなく、「飲み干す時間」だったり、「飲みっぷり」の総合得点というものを競い合うという形になっていますのでなかなか難しいといわれています。

「これこそ土佐人」のイメージというものを全国に広めたといわれている、豪快ですし、さらにはとってもユニークな祭りとなっています。

一升飲み干し優勝者は男性12.5秒、女性10.8秒

毎年4月、赤岡町の浜辺には、世界各国の名だたる酒豪達が集まるといわれています。なんと、その優勝者平均時間ですが、 男性は12.5秒、そして、女性は10.8秒という記録が残っているようです。

まさに「土佐流・少々(升・升)飲む」といった情景ですので、見ていても楽しいですし、これぞ土佐といった感じでもありますね。

いかがでしたか?こちらのどろめ祭りですが、ぜひこちらの近辺にお越しの際は参加してみても良いですし、さらには気になる方はぜひこちらの動画などもありますので、こういった動画で一度見てみても良いですね。
年に一度しかないお祭となっていますので、参加したことがない方はぜひお越しになってみてくださいね。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top