トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

文京つつじまつり 2015年の日程と見どころ

スポンサードリンク

春になると全国各地で、様々なイベントやお祭などがたくさん開催されますので、こういったイベントにたくさん参加して楽しみたいですよね。

そこで今回はつつじまつりのご紹介です。
文京つつじまつりではこうしたたくさんのツツジを見ることができますので、本当にお勧めです。

tutuji

文京つつじまつりの日程は4月上旬から5月上旬

春になると東京のツツジの名所といいますと、文京区根津にある根津神社が有名となっています。
毎年4月上旬から5月上旬にかけての期間で、境内の「つつじ苑」というところが公開されます。

毎年こちらのつつじ苑では、大勢の観光客でにぎわいますが、こちらのつつじまつりは、「文京花の五大祭り」のひとつに数えられており、時期的には、さくらまつりの後となりますので、市民の心を癒してくれるような地域密着となっているお祭りでもあるようです。

こちらの開催期間中ですが、根津権現太鼓だったり、さらには稚児行列などが行われ、いにしえから伝わっているという文化に触れることができるんです。

また、毎日のように植木市だったり、さらには骨董市なども開催されておりますので、友人やご家族などでつつじを愛でながら、この境内では、1日中過ごすこともできるというイベントになっています。

見どころは2000坪の「つつじ苑」と「千本鳥居」を見下ろす風景

こちらの、文京 根津神社つつじ祭りの見どころはですが、やはり、およそ2000坪もある「つつじ苑」いっぱいに咲き誇っているつつじの様といえるでしょう。

こちらのたくさんのつつじの咲き誇る姿というのは、やはり春ならではの素晴らしい光景で、見る者の心を奪います。とくに、「千本鳥居」を見下ろす風景などは、根津神社を象徴している風景のひとつと言っても過言ではないといえるでしょう。

乙女稲荷神社は縁結びに御利益あり

ちなみに、千本鳥居の中程にあるという「乙女稲荷神社」ですが、こちらは縁結びにご利益があるとされていますし、さらには、かなり人気の高いパワースポットになっているようです。

そもそもは、社殿の奥の風穴というところが、命を育む女性の象徴として崇められたことから「乙女」と名付けられたそうなんです。

根津神社自体が「大国主命」を祀っているということで、本家の出雲大社と同様に「縁結び」などのご利益があるとされていますので、大切なパートナーの方と、ぜひ一緒に訪れてみることもおすすめしたいと思います。

また、苑内に咲いているゴヨウツツジですが、こちらは敬宮愛子内親王のお印となっているようです。
美しい白の花弁に、そして若葉の瑞々しさといったものが印象的なつつじとなっています。

このほかにもさまざまなつつじを、約100種3000株のつつじなどを一堂に見ることができるんです。

こちらの、根津神社つつじ祭り2015日程ですが、4月上旬〜5上旬を予定されていますが、開花状況により決定されるということです。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top