トレンドキャッチ

話のネタがきっと見つかる!

スポンサードリンク

Read Article

2017年 徳之島トライアスロンの日程と参加方法

スポンサードリンク

2017年にはスポーツなどのイベントも目白押しですし、こういったスポーツイベントが好きな方はぜひ今からチェックしておきたいですね。

こうしたスポーツイベントは、観戦してみるのも良いですが、マラソンだったりなどのイベントは自身が参加してみるのも非常に楽しいですし、おすすめです。
こういったものは直前になるとエントリーができませんので、速めのエントリーが必要となります。
気になるイベントなら、いまからチェックしておくと参加可能なイベントもたくさんありますので、ぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

今回は、2015年徳之島トライアスロンの日程、そして参加方法をご紹介したいと思います。
ぜひ気になる方は調べてみて、エントリーをしてみてくださいね。

try

第28回2015トライアスロンIN徳之島大会の開催日は2017年6月25日(日)

まず、第28回2015トライアスロンIN徳之島大会ですが、こちらの開催日程は、2017年6月25日(日)になっています。

真夏の暑い日に開催されるということで、なかなかハードなこのイベントですが、体力などに自信がある方、またはアスリートの方は、ぜひこの機会に挑戦してみることをおすすめします。

こちらのトライアスロンの徳之島大会ですが、参加資格は、18歳以上の健康な男女や、または募集要項に定められた所定の書類などを提出し受理された者となっています。

ですので、基本的に制限はなく、18歳以上ならだれでも参加が可能ということになっているようです。

参加クラスですが、総合クラスとリレークラスに分かれています。

総合クラスはスイム・バイク・ランなどを一人ですべて競技する方式となっています。

リレークラスは1チーム3名で編成し、さらには、スイム1名・バイク1名そしてラン1名で競技するといったリレー方式になっています。

ですので、一人で参加する場合はすべてをこなす必要がありますが、チームで参加をすることもできますので、これらを分けて、チームでゴールするという方法もあるんですね。

参加料は20000〜33000円

こちらは、参加料ですが、まずは総合クラスは、20,000円(JTU登録選手)となっていて22,000円(未登録選手)です。

リレークラスは、1チーム33,000円となっています。

結構な参加料がかかりますが、こちらは、いずれもパーティー費だったり、さらには保険料などもすべて含まれているとのことだそうです。

定員ですが、総合クラスは、500名、リレークラスは80組となっていますので、総合クラスの方が定員数が多い形となっています。

申込開始の時期ですが、平成27年1月開始予定となっていて、申込〆切は平成27年4月30日(木)までとなっています。

4月の末までのエントリーとなっていますので、参加したいと考えている人はできるだけ早めに申し込むことをお勧めします。

参加申込書、誓約書などはいずれもダウンロードしてお使いいただけます。

  • ピックアップ
  • カテゴリー
Return Top